スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
2014 / 06 / 03 ( Tue )
asayake.jpg

カウンセリングセミナーがありました。
朝、4時から朝焼けをみながら構想をねっていました・・・。

わたしたちは、周りの方々や、家族とコミュニケーションをとろうとするとき、
自分の価値観で相手を縛ってしまおうとします。

まず、自分自身が「自分の人生」をしっかり生きていることが大事です。
そうでなければ、結果的に周囲の人々に依存していくことになってしまうからです。

自分を見つめるために、自分自身を自由にするためにの
毎月一回のカウンセリングセミナー。

すばらしい参加者の皆様に囲まれて、ほんとうに
毎回幸せ感を味わっています。(*'ω'*)
スポンサーサイト
18 : 22 : 54 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2014 / 05 / 20 ( Tue )
ぶろ

カウンセリングセミナー夜の部がありました。
お休みの方が多かったので、少人数の会でしたが、それだけに実りの多い会でした。

男性の脳と女性の脳の違いについて、くわしく学びました。
私自身も、このことを学んで目からうろこのことが多かったので、

この話しをみんなで分かち合えたらいいなあと思っています。
男と女は結婚して、長い人生をずっと協力して歩み続けなければなりません。

そのときに、知っておいたほうが得な話しがいっぱいです。
機会があったら、ぜひ男の脳と女の脳について学んでみてください。

おもしろい情報がいっぱいなんですよ~。(*^-^*)
22 : 47 : 19 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2014 / 05 / 18 ( Sun )
婦人会講演

今日の礼拝の後に、「杏の里教会」の婦人会主催の講演会にいってきました。
いつもは、私は聞く人なのですが、今日はなぜか私が講演者でした・・・! (*'ω'*)

なぜクリスチャンになったか?という証し。
それとカウンセリングの「境界線」などのことについてお話しさせていただきました。

杏の里教会は、入ると、そのすがすがしさに胸打たれるような感動をおぼえました。
外の風景も新緑の緑の山々に囲まれ、遠くに北アルプスを望んだ田園風景。

内側は、お掃除も行き届いた、光のたくさん入る美しい教会。
オルガンの響きがやさしく、聞く人の胸をうちます。

こんなかわいらしくてさわやかな教会に招かれて、
とてもありがたいと思いました。

お招きくださった皆様、ありがとうございました。
18 : 33 : 50 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2014 / 05 / 13 ( Tue )
おとこのう

今日はカウンセリングセミナーでした。
「男性の脳と女性の脳」の違いについて学びました。

私自身も初めて扱うテーマですが
家族、夫婦の回復を目指すときに、ここは扱う必要のある重要なテーマだと思います。

自分でも学んでみて、男の脳と女の脳はとっても違いがあるんだとわかり、
不思議な感じです。

これをわからずに、夫婦って、よく一緒に長年暮らせるものだなあ…、と
つくづく思わされました。

こういうことがわかっていれば、ストレスと感じなくてもすむ場合があるように思います。
男と女。同じ人間同士でも、わからない部分があって、

それを補いながら、強力なチームを組んで、
家庭や子供をまもっているんだなあ、と思います。

参加者の皆様のさまざまなご家庭のお話がとても
印象深く残っています。

ご参加くださりありがとうございました。

14 : 46 : 48 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2014 / 04 / 02 ( Wed )
Flower1_convert_20140402221358.jpg

昨日から、新しい年度のカウンセリングセミナーがはじまりました。
ことしのテーマは「家族の回復をめざして」というテーマです。

家族の中の人間関係も、昨今は本当に複雑になってきました。
家族という、関係ではなく、単なる同居人のような関係になってしまっていることもあります。

HOUSEというのは、単なる同居人と暮らす家ののことです。
しかし、セミナーでは、HOMEになるために、学んでいきたいと思います。

HOMEとは、お互いが人格を認め合って、
関係をあきらめないで、一緒に暮らす家族のことです。

第一回目は、「家族の気質を知る」ということで、お互いの気質を調べました。
とても盛り上がって終わりました。

これから一年よろしくお願いします。



22 : 19 : 32 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
カウンセリングセミナー
2013 / 12 / 03 ( Tue )
kaunnserinngukurisu.jpg

カウンセリングセミナーがありました。
今日は「コミュニケーションの練習」です。

傾聴、エコー、ほめことばなど、具体的な事を学び、練習し合いました。
昨年は、この学びを一年かけて、丁寧にやったのですが、今年はひとつのセッションで終了。

今年のテーマ「自分を好きになる」に焦点があうように、構成しています。
それでも、みなさん日ごろの成果が出ているのか、聞き上手な方が多くてびっくりでした。

実践あるのみです。
17 : 44 : 20 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
共依存の学び
2013 / 11 / 19 ( Tue )
kyouizonn.jpg

カウンセリングセミナーでした。
「共依存」「境界線」についての学びです。

これは、ある意味、人間関係の中毒症状ですから、
気づくのも、そこから脱するのもとても難しい問題です。

とにかく第一ステップは、自分を生きる事。
自分のしたいこと、やりたいことに焦点を合わせて生きることだと学びました。

毎回、夜のセミナーの前は、夕食を用意します。
かんたんに「卵かけごはんと、梅と、海苔」ですが、これも結構おいしいです。

夕食つき、おやつつきのセミナー。
今日のおやつは「チョコフォンデュー」。最近はこれがマイブームではやっています。
22 : 37 : 10 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2013 / 11 / 05 ( Tue )
zzaoo.jpg

カウンセリングセミナーがありました。
テーマは、「境界線」です。

親子に、夫婦、はたまた職場などでも、近すぎて関係が癒着し、
共依存になっていることは、珍しくありません。

そんな関係を見直し、もういちど立て直します。
境界線の学びは、どの人にも必要な学びですね。

参加された方も、考え直すきっかけになったようです。

さて、こんんどの日曜日の教会学校は、「子ども祝福式」。
9時からは、ゲーム大会で、今日は景品を買いに行きました。

みんなの顔を思い浮かべて買い物をして、とっても楽しかったです~。
ぜひ、きてね!
20 : 51 : 38 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
自分を好きになるセミナー
2013 / 10 / 01 ( Tue )
mmmxxxqa.jpg

今日は、「自分を好きになる」をテーマにカウンセリングセミナーがありました。
自分を好きになるとは、すなわち愛すること。

愛とは、存在を喜ぶことです。
自分という存在を自分で喜んでいることが、すべてプラスの人生の根底にあります。

どうすれば自分を愛することができるのか?ということを、具体的に学びました。
世界で一つのかけがえのない自分。

この自分を慈しみ、パートナーと愛し合い、労わり合って生きることができたらどんなにいいでしょう…。
今日の学びでは、そのエッセンスをお伝えしました。

帰る時にはみなさんが、異口同音に
「家に帰ったら夫をほめたくなりました!」と笑顔で言ってくださり、本当にうれしくなります。

いつもとっても盛り上がるセミナー。
一番エネルギ―をもらっているのは、わたしかもしれません。




15 : 11 : 06 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
カウンセリングセミナー「怒りのメカニズム」
2013 / 09 / 18 ( Wed )
mmbcb.jpg

台風が過ぎ、雲ひとつない秋晴れの空。きれいですね・・・。

先日、あやしいと知らずに、パソコンでウィルスをスキャンするプログラムを買ってしまったら、
そのおかげで、かえってパソコンにトラブルがおきて、ブログなど、アップすることができなくなりました…。

申し込み金はとられるわ、クレジットカードの番号は知られるわ、
パソコンはトラブルわ、修理代もかかるわで、さんざんでした・・・。いいお勉強になりました。

ところで、日曜日は、教会学校で9月生まれのお友だちのお誕生日会。
月曜日は台風で一日、家でやきもきして・・・、昨日はカウンセリングセミナーでした。

「怒り」について学びましたが、終始、笑いが絶えない授業で、
怒りからは程遠い感じの雰囲気でしたが、今回は私も学ぶことができた良いセミナーでした。

人に対して感じる怒りだけではなく、強く自己嫌悪することも、
自分に対して強い怒りを感じていることになるのだとわかりました・・・。

また、「自分を肯定し、ほめていくこと」のすばらしさをお話ししたところ、
多くの方が「私もやりたい。」と言ってくださり、実践される方が増えたのには驚きました。

家族を肯定し、ほめていくためには、まず自分が自分をほめなければできません。
そのために、表を作って実践しているお話をしたところ、大勢の方がやる気になってくださったようです。

まず、自分をほめてほめてほめて、徹底して肯定して生きることです。
そうすると、自分だけでなく、家族も、仕事も、あなたの周囲の方々も変わっていくのです。
12 : 50 : 28 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
カウンセリングの授業で、クライアントになりました。
2013 / 09 / 10 ( Tue )
bbvz.jpg

東京へカウンセリングの授業を受けに行ってきました。
今回は、私が田中信生先生にカウンセリングをしていただく順番です。

昨年も9月にお願いしていたのですが、
大手術???の末、私の人生が激変しました

たとえ、一年に一度でも、こうして先生にカウンセリングをしていただくことは
わたしの心の定期健診のようでとてもいいのです。

今回も、気がつかないところにメスをいれていただき、とても感謝でした。
「人々は毎日doingで切り刻まれて、疲れきっている。」

「どんなにdoingで迫ってこられても、beingで受け取ってかえす・・・。」
その練習を、自分は積んでいるかと聞かれると、あやしかったのです・

どんな場面でも、beingがほとばしるためには、
いつもいつも、自分が自分をほめ、はげまし、よろこんで、感謝している。

そのことがとても大切だということを、再確認しました。
そのあとは、私の大好きな皇居を散歩してかえりました。

オリンピックが日本に決定しました。
文字どうり、このオリンピックを開催することによって、平和と愛が広がっていきますように・・・。

そして、日本の中心、大和魂の中心であるこの皇居と、皇室の方々が、
平和の礎となってくださるように、祈ってきました。
17 : 30 : 34 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
カウンセリングセミナー セルフカウンセリング
2013 / 08 / 21 ( Wed )
lb.jpg

カウンセリングセミナーが火曜日夜にありました。
今回のテーマは「セルフカウンセリング」です。

自分で自分のカウンセリングをする。
自分との関係を、よくしていくことはとっても大事だと思います。

自分の体や気持ちに聞いてみることや、
自分の感情に耳を傾けるということは、普段はなかなかやりません…。

でも、やり方を知っておけば、特別に自分を大切にする時間を持とうとするときには、
とっても役に立つのではないかと思います。

参加者の皆様が、いつものように、本当に優しく和やかな方ばかりで、
わたしとしては、自分が逆に皆様に励まされ、支えられているような思いです。

毎回、感謝感謝のセミナーです。
ありがとうございました。
22 : 03 : 54 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
発達障がいのまなび
2013 / 05 / 21 ( Tue )
hattatusyougai.jpg

今日のカウンセリングセミナーは、「発達障がいの理解」についての学びでした。
実際の現場で、ごくろうされた「未来スペース」の相談員のKさんを講師に、実のある学びでした。

発達障がいということにまったく、認識のない方も、「もしかして自分の子も・・・??」と
気づきが与えられたようでした。

かくいうわたしも「私ももしかして・・・??」「やっぱりそうか・・・」と
目からうろこの体験をしましたので。

思っているよりもずっと、たくさんいるこの個性。
独特な個性と、社会の中で生きていくためのバランスが、なかなか苦しいところです。

それでも、前向きな講師のKさんに励ましていただき、
実際の関わり方や、現代の日本の理解の進み具合など、本当に勉強になりました。

写真は、「未来スペース」が初めて開催するお祭りです。
みんなで、出かけてみてはいかがでしょうか?
22 : 45 : 57 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
田中信生先生カウンセリング授業
2013 / 05 / 13 ( Mon )
kaunnserinngusemina-.jpg

今日は田中信生先生のカウンセリングの授業をうけに
東京の市ケ谷へいってきました。

不登校のお子さんをもたれるお母さんなど、何人かの方を
田中先生がカウンセリングしておられる様子を見て学ぶ、公開授業です。

お子さんが学校へ行ったり、行かなかったり・・・・、それをみて不安になるお母さん。
母親ならだれでもわかる風景です。

その中で、わかってきたことは、
① 子どもを自立させる前に親が自立すること。
  親が自分の人生をまず、構築させて生きる。

② 親の不安を子どもに押し付けるような関わりは、子どもの自信をつけるというよりも、
  逆に不安をあおってしまうことになる。子どもは自信がほしい。
  自信というのは、相手を信用することから。

③ 「あなたなら必ずできるよ」と、子どものしたいこと、していることを励ます。
  しかし、その子を励ます前に、まず自分をよく励ます。毎日自分を応援する。

「大丈夫よ。 遠回りしたっていいじゃないの。その文長く生きればいいんだから」
「生きているだけでうれしいのよ」と、本気で語れる親になっていく修練がここにあります。
19 : 25 : 15 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コラージュ療法
2013 / 05 / 07 ( Tue )
kora-jyu.jpg

今日のカウンセリングセミナーはアートセラピーで、コラージュ療法をしました。
療法といっても、この専門家ではないので、自分で楽しんで癒されることの方が大きいですが…。

自分で、いろんな雑誌から切り抜いたものを、紙に張り付けていくだけなのですが、
とても楽しく、また癒され、解放されたり、達成感があったり、と色々な効果があります。

わたしは食べ物ばかりを集めてしまいました・・・。よっぽどおなかがすいているのか?と思いましたが、
実はそうではなく、食事をしながら、わいわいコミュニケーションをとりたいという現れです。

みんなで、ごちそうを食べ、愛の会話を楽しみたいという気持ちが出ています。
それにしても、おいしそうなものばかりでしょう…?!

22 : 16 : 36 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
今年のカウンセリングセミナーがはじまりました。
2013 / 04 / 03 ( Wed )
minitokaunnse.jpg

今年のカウンセリングセミナーがはじまりました。
今年は、「自分をすきになる」をテーマにして一年間学んでいきたいと思います。

おなじみのメンバーに新しい方を3名加えて、フレッシュな気持ちではじめました。
今日は「自分を知る」ということで、性格テストをしたり、基本的な学びをしました。

おしゃべりあり、真剣な学びあり、おいしいおやつや、ランチまでついて
みんなが自由で、楽しい雰囲気で学んでいます。

大体の方は、はじめてこられた時は自分の人生の宿題で必死で、
一生懸命この学びに取り組んでくださいます。

そのうちに、少し余裕ができたり、仲間ができたりして、心が解放され、
学ぶことが楽しみになってきます。

そうしているうちに何年か経って、自分の内側のビーングの力がついてきて
自分は自分、他人は他人という境界線ができ、ふるえずに立つことができてきます。

なによりも私自身がこの学びで本当に人生を変えられてきたのです。
そして、多くのすばらしい仲間とであっています。

今年もどんな方と出会うことができるのか、
心から楽しみにしています。

さて、写真はミニチュア作家の「くれはさん」のワークショップのためのサンプルです。
どちらも100円玉くらいの大きさ。

彼女はふだんはあまり食べ物を作らないそうですが、
今回は初心者のワークショップ用に、食べ物ミニを4種類作ってくださいました。

オムレツ・ワッフル・マカロン・カップケーキ です。
材料に限りがあるので、先着順ということですが、今回は、特別に500円でつくらせてくださいます。

バザーではいつも、ミニチュア作家ののくれはさんにささえていただいていますが、
いろんな企画を提案してくださるので、こちらもとてもビックリしています。

どんなシーンでも想像力が豊かなんですね!
今回もとっても楽しみです。よろしくおねがいします。





05 : 16 : 06 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
カウンセリング・卒業
2013 / 03 / 20 ( Wed )
kaunse.jpg

キッズのお友だちの小学校の卒業式に行ってきました。
お友だちがひとまわり大きく見えました。歌声がすばらしくて、感動しました。

夜は、カウンセリングセミナーの終了式。
一年、コミュニケーションについて学ばせていただきましたが、

おかげさまでとても充実した一年でした。
毎回、講師の方が、みなさんに受容していただいているような感じで、

皆様の寛容に支えられた私でした。
参加された方皆様にお礼を申し上げます。

今回は、おもいきりいろんなお話をしていただきました。
「子どもの頃の楽しかった思い出」、「自分の大切な道具・場所」「最近嬉しかったこと」など

前向きプラスのテーマで、ロールプレイをしていただき、心の中から元気になっていたようでした。
また、来年度もどうぞよろしくお願いいたします。
06 : 06 : 02 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
田中信生先生授業最終日
2013 / 03 / 18 ( Mon )
tanaka.jpg

風の強い東京で、今年度最後のカウンセリング授業がありました。
トータルカウンセリングスクールにお世話になって、約20年、まだまだ学びの必要を感じます。

人生、どんなことにも意味と価値があるという理念のTCS。
その理念に裏付けされた、ぬくもりのエネルギーで、いろいろに病む方と関わらせていただきますが、

それは、いうに易く、実行に固しの世界です。
毎日毎日、修練と忍耐の連続。

人とのかかわりは、本当に愛が試されます。
自分の我力を主張して生きていきたい自分との戦いが、毎日繰り広げられるのです。

今日は不思議なことがたくさんありました。
行きの新幹線で、授業の後のマクドナルドの店内で、帰りの京浜東北線で、家までの電車の中で、

見知らぬ誰かにはなしかけられ、ずっとその方と話しながらの、旅でした。
今までにないことです。4人の見知らぬ方がが、天使?のように思いました。
18 : 32 : 35 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
うつの症状と回復セミナー
2013 / 02 / 05 ( Tue )
utu.jpg

うつの症状とその回復というテーマのセミナーがありました。
私自身がうつ病と戦ってきた、そのことが土台になっています。

参加者のみなさんも、自分や家族、友人にうつの人を知っており、
日本人にとっては、この病はいまやなじみになっているくらいです。

わたしの頃はまだ「うつ病」という言葉もあまりなく、自律神経失調という言葉で診断されました。
うつ病とはエネルギーの使い過ぎで、枯渇した状態。

うつ病になる人は、あまり自分を大切に生きていくということができません。
この病になることをきっかけに「世界で一番大切な自分を、いたわり、大切に生きる」

という重要なテーマに取り組み始めます。
これは自分の後半の人生に大いに役立ちます。

うつ病を患うことは、宝物です。
このことは大切なことをたくさん教えてくれるのです。感謝なことなのです。
19 : 07 : 09 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
上村三枝子さん講演
2013 / 01 / 16 ( Wed )
上村さん講演

木曽にいます、上村三枝子さんが一年に2回講演に来てくださいます。
今日がその日でした。

私たちは二人とも田中信生先生にカウンセリングの指導をいただき、
こうして同じ県内でそれぞれカウンセリングセミナーを持たせていただいています。

そして、私のセミナーにも彼女が応援にきてくださり、
もちまえのバイタリティと明るさ、ユーモアでいらした方の気持ちを温めてくださいます。

私と彼女は持ち味はちがっていても、
トータルカウンセリングスクールで学ばせていただいたスピリットが一緒なので、

参加されている皆さんも、とてもなじんでくださっていると思います。
上村さんは来てくださるたびに、
参加者の方にとても納得のいくアドバイスをくださるので、とても人気。

なによりも、「自分が好き」パワーがすごいので、
彼女の周りには、いつもたくさんの人が集まってくるのです。

ご家族のことで、会社経営のことで、地域のカウンセラーとして、
たくさんご苦労をされている彼女からこぼれる愛が、周りを潤しているのがわかりますね。

セミナーの後は、すぐに放課後キッズ南条がありました。
今日は4人だけでしたが、とてもなごやかに、おしゃべりできました。

「私大きくなったら、この地区に引っ越してきて、放課後キッズのスタッフになる!」と
いってくれた小学3年生のTちゃん。

「ぼくは、大きくなったら自分の地区の公民館に子どもを集めて、キッズをやるんだ!」と
小学3年生のKくん。

「結婚して、子どもができても、子どもに放課後キッズをつたえていく!」といってくれる
Rちゃん・・・。

みんなホントにありがとう。
感激で泣けてきます。

18 : 45 : 03 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 12 / 18 ( Tue )
fhg.jpg

カウンセリングセミナーがありました。
今回の夜のテーマも「ほめる」。

ほめるとは、3つのことを含みます。
過去をゆるす、
現在をほめる、
将来をはげます。  の3つです。

このどれもが、私たちのとって大切なエネルギーとなります。

今の自分ではダメだ、と思っている人が多いです。
もっと変わらなければ…、と思っていても、変わるためのエネルギーがないのです。

自分の行動が変わって行けるためのエネルギーは、ゆるしと、ほめことばと、励ましが
3点セットになった時に、やってきます。

相手をほめられるようになるためには、まず、自分を十分にほめてあげることです。
自分をゆるし、ほめて、励ますこと。これが、まず基本です。

自分をほめて、励まして、十分にメンテナンスしてあげたいですね。
さて、写真は、今年上位にあがった、ベストセラーの本たちです。

どれも読みごたえがあり、ステキは本でした。
23 : 18 : 51 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 12 / 04 ( Tue )
zza.jpg

カウンセリングセミナーでした。
今日のテーマは「ほめる」。

日本人はなかなかほめるのが苦手なのでしょうか、
日ごろ上手にほめてくださる人にめったに出会うことがありません。

たまにいても、ちょっと皮肉がはいっていたりして、
受け取る方も、また皮肉に受け取ったりして・・・・。

今日のセミナーでは、いろんな人がほめ合ったり、ほめるコツを探り合ったりして、
最終的には、みんながとってもエネルギーがたまったのでしょうか、

多くの方がご自分の辛い過去のお話などを、笑ながら話すので、
聞いていている方も、つられて笑ったりして…。

こんなにつらいお話を、こんなに愉快に話しちゃっていいの?
って感じな買いになってしまいました。

初めてお会いしたのに、あっという間に打ち解けるのは、
お互いが辛い経験を通して、相手に対する心に食いまでの思いやりと、気配りがあるからなのでしょうね…。

「笑ってもらえると、逆に楽です」という方もいて、
笑っちゃうというのは、きっと、もうそのことを赦している証拠なのでしょう。
17 : 34 : 45 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 11 / 06 ( Tue )
bmm.jpg

カウンセリングセミナーがありました。
今日の学びは「エコー」です。

ただ、相手のお話を繰り返して言うだけなのですが、
なかなか奥の深いのが、このエコーです。

聞いていただきながら、正確で丁寧にエコーで返していただくと、
話をした方は、本当に気分が爽快になってスカッとしてきます。

そんな味わいをしながら、わいわいと心を解放していくこの学び。
「温かい学びです」と、言っていただけるととてもうれしいです。

また、ありがたいことに、ここには温かい方々が集ってくださっています。
カウンセリングの学びというと、とかく切り刻むような目にあわされたりしますが、

どんな自分がでてきても、
「それがあなたなんだから、そのままでいいんだよ・・・」という、

その人の実体の部分にエネルギーのたまる学びでありたいです。
どうぞ、一度ご参加してみてください。

次回は11月20日(火)夜7:00~ 同じ「エコー」の学びをします。

19 : 42 : 40 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 11 / 05 ( Mon )
aazwwe.jpg

東京にて、カウンセリングセミナーがありました。
今日のカウンセリングの内容は「がんばる人」というのがテーマのような感じもありました。

「明日 死ぬる 気配も(   ) セミの声」
という句の(   )の部分に何が入るか、ということで意見を出し合いました。

(見せず)という意見と、
(見えぬ)という意見。 さて、どちらがはいるのでしょうか?

「明日 死ぬる 気配も見せず セミの声」ということになると、がんばりの境地、
我力の人生ということになるようです。一生懸命、気配を消そうとがんばっている姿が見えます。

「明日 死ぬる 気配も見えぬ セミの声」 といううことになると、
達観して、我力を捨てている人生に至っているのですね。気配さえも自然と消えているのです。

わたしはどちらかというと…、
気配を見せないように、一生懸命我力でがんばるという位置なのだと思います。

しかし、それでいい、それが自分だ。
それが自分なのだから、それをいきればいいのだというのが、結論になりました。





22 : 02 : 15 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 10 / 02 ( Tue )
hhaaaa.jpg

カウンセリングセミナー昼の部でした。
今日はある絵本を紹介しました。

「ぼくをさがして」という本ですが、
わたしが20歳のときに東京の洋書屋さんで買ったものです。

あれから30年たってようやく、
この本の言わんとしている意味がわかってきたような気がします。

「ボク」は自分が欠けている「かけら」を探しに旅に出ます。
いろんなことがあって、いろんな「かけら」たちにであって、

最後に彼は、悟るのです。
ボクは欠けているんじゃない、ボクはボクで完全な形なんだ・・・と。

これが完全な「自己肯定感」です。
この本を買った時は、私はそれがわかりませんでした。

欠けている自分を補う何かをもとめて、
あちらこちらへ、存在感を達成するためにがんばったり努力したりしました…。

でも、この本で言おうとしている「この形のままでいい」、「ありのままでいい」
ということが、最近、わたしも本音で分かってきたような気がします。

今日のセミナーは、この本を紹介しながら、
ありのままに受け入れる、すなわち「受容」ということを考えました。

そして、「傾聴」のロールプレイの練習です。
ここぞとばかりに、皆さんいろんなお話をしていらっしゃいました。
18 : 54 : 08 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 09 / 18 ( Tue )
awqee.jpg

きのうは一日の休暇をとって、軽井沢ですごさせていただきました。
そして、今日は夜のカウンセリングセミナー。

「受容」の授業でした。
みなさん、苦労されているその現場で、必死で答えを求めていらっしゃいます。

家族との、職場での、さまざまな人間関係。
本当にやりがいのあることです。

しかし、人間関係の根本はすべて同じです。
「自分を大切にすること」なのです。

他人を受容するまえに、まず自分の気持ちをよく聞いて受容する。
自分を励まし、自分をほめることです。

他人を肯定するまえに、まず自分を肯定して生きる。
これに尽きます。

苦労の中を生き抜いているみなさまのお顔がいつも、
笑顔や涙で彩られるのを見る時、本当に感動するのです。
22 : 16 : 54 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 09 / 04 ( Tue )
xrew.jpg

カウンセリングセミナーがありました。
昨日の、わたしの公開カウンセリングの反省??を活かして、

今日は、皆さんのお気持ちに沿うようなセミナー――をーーー!と、心がけました。
ホントは、こんなセミナーできるような講師でもなかった、と心から思いつつさせていただきました。

聞いてくださった皆さん、ありがとうございます。
今日は「受容」の授業でしたが、皆さんの方が受容して聞いてくださり、励まされました。

「相手の気持ちを受容する」という学びをしつつ、
実は、自分で自分の気持ちを受容していくことの大切さをお互い学びました。

大切な自分の気持ちを聞き、
どんなことがあっても責めずに、

「いいんだよ」といいわけを作りながら、自分を励ましていく…。
そのことが、他の方に受容の気持ちを持つことにつながっていくのですね。
15 : 54 : 39 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 09 / 04 ( Tue )
ドライブ

カウンセリングの授業が東京でありました。
今日は、自分がクライアントになって、田中信生先生に公開カウンセリングをしていただく日。

いろんなことを相談したいと思っていましたが、限られた時間なので、
ただ一つのことを聞いていただき、ある課題について、エンプティチェアーをさせていただきました。

そのことから、今の自分のすべての課題に通じる
大きな気づきをいただき、本当に感謝でした。

でも、そのあとぐったりと疲れてしまい、
東京の人ごみの中に出ていくエネルギーがなくなってしまって

あっちでハンバーガーをたべ、こっちでアイスコーヒーを飲み…、と
帰るまでにかなりの時間がかかってしまいました。

あ~~~、つかれた。
でも、大きな気づきがあったのでこれから人生が変わりそうです。

04 : 16 : 38 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 08 / 21 ( Tue )
mmzaq.jpg

カウンセリングセミナーがありました。
テーマは「怒りについて知る」です。

怒りというのは、誰でももっていますが、よくない感情だとおもうせいか
それをあらわにしたり、表現したり分析したりすることはあまりありません。

でも、この怒りをコントロールできないと、人間関係を破壊したり、
もっとひどくなると恨みにかわって、殺人まで起こしかねないのです。

カウンセリングセミナーに参加されているお一人お一人の、
真摯な姿に毎回胸打たれる私ですが、

今日は特に、夜で、しかも重いテーマだったので、
皆さんが疲れを引きずらないようにと祈ります。

怒りも、方向転換したり、分析したり、
心の地雷を撤去したりすることで、だんだんと解決していきます。

それを、決して一人ではなく、学んでいる仲間みんなで取り組むことで、
孤独になることなく、乗り越えていけるコツでしょう。

これからもみんなで学ぶ場所を、続けていきたいと思います。
今、私が読んでいる話題作の本を、写真にのせました。

最近の本は、本当に読みやすく、内容もおもしろいものが多いですね。
特に渡辺和子さんの「おかれた場所で咲きなさい」は、お勧めです! !(^^)!
22 : 22 : 25 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 07 / 03 ( Tue )
mzxcv.jpg

コミュニケーションセミナーがありました。
自分の気持ちを相手に伝える方法です。

ほとんどの方が、相手に自分の思いや感情を伝えることなく
今まで生きてきてしまった、とおっしゃっていました。

① 否定的な感情(反発、拒絶、欲求不満)を伝える。

② 肯定的な感情(感謝、ほめる、尊敬)を伝える。

③ 相手に要望や、アドバイスを伝える。

この三つに分けて、伝え方を学びました。

・自分勝手な人、言葉のキツイ人に自分の気持ちをどう伝えるか?
・相手の無理解でこちらが傷ついたことをどう伝えるか?

・疲れて帰ってきたのに、食事を作るように言われたらどういうか?
・毎日疲れている夫ともっと会話したいという思いをどうつたえるか?

など、身近な会話の中からどうしたらいいのかみんなで考えてみました。


7月7日(土)は10時からバザーがあります。
夏のミニチュア作品がそろいます。どうぞお出かけください。

2時からは、ミニチュアが当たる抽選会。お楽しみに!
18 : 47 : 58 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。