スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
2010 / 03 / 31 ( Wed )
心の病

心の病とは、
つくづく素晴らしい病だとおもいました。

人生のうちに誰しも、
自分が今までもってきた価値観を
壊される時期があります。

きっかけはさまざまなのですが、
ひっこし、転勤、昇進、離婚、病気、

子供の不登校、身内の死 など
思いもかけない危機を迎えたとき、

人は、今までの自分の価値観では
乗り越えられない事態と遭遇します。

その時に、
心の病にかかってしまうのが人間です。

心の病とは、
価値観の変換ということと同義語ではないでしょうか。

今まで通用していた価値観では、
この事態を乗り越えることができないのです。

そこで、無用な価値観は時間とともに
だんだんに破壊されていきます。

しかし、同時にその時の喪失感が、
自分の存在すら危うくします…。

でも、もしその時に、
これからの自分の

指針になるような人物や、書物、宗教などと
出会うことができたのなら、

それはやがて、
その人にとって全く新しい、

第二の人生を生きるための
力となっていくことでしょう。

心の病になったなら、
人生の新しい変換期への突入なのです。

恐れずに、希望を失わずに、
しかし、本物で真価をもつものと
出会うことができることができるといいですね。
スポンサーサイト
19 : 12 : 34 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
聖書連鎖通読
2010 / 03 / 30 ( Tue )
聖書連鎖通読

28日から、
イエスキリストの十字架の受難をしのぶ
レントという時期が始まっています。

教会では、キリストの苦しみを
すこしでもわかちあえるように、

教会員全員で、
新約聖書を連鎖通読しています。

イースター(キリストの復活祭)
までの一週間の間に、

自分の好きな時間に、
教会へ行って、

会堂においてある聖書を
声をだして、読み続けます。

私と主人は朝6時半に行きますが、
一日中、誰かしかが教会へ行って
読んでいるようです。

こういうことをすることで
みんなの連帯感とか、

神様の存在を、
感じることができそうです…。
21 : 02 : 29 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ごちそう
2010 / 03 / 29 ( Mon )
ごちそう

夫は、仕事柄いろんな会議や、
宴会に出かけていきます。

そこでは、おいしそうなごちそうが 
たくさん並ぶのですが、
必ず、余って残るのだそうです。

そのごちそうは、
ただ捨てられてしまうようなのです。

そのことに耐えられない夫は
「もったいない」と
いつももらってかえってきます。

他には、
もらって帰る人などいないようなのですが、
彼は必ず、お土産に持って帰ってきます。

ごらんのように、本当に
もったいないごちそうばかり…。

人の目があって、
「もらってかえる」とは

なかなかいいづらいものですが、
夫が勇気を出して、いつももらって帰るのをみて

「えらいなあ」と思います。
感謝です。
21 : 29 : 42 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ライブペイント
2010 / 03 / 28 ( Sun )
ライブペイント2

昨日から善光寺通りで、
ライブペイントしていたものが出来上がりました。

なかなか芸術的に仕上がったようです。
「美研展」と描いてあります。

長野美術研究所という予備校の展覧会ですが、
なかなか好評だったようす。

大きさは、畳3畳くらいの大きさです。
旅立ちを前に、いろんなことにチャレンジ。

彼も間もなく離陸です。
21 : 29 : 07 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ライブペイント
2010 / 03 / 27 ( Sat )
ライブペイント

長野市の善光寺通りで、
美術予備校の作品展がありました。

そこで、息子がライブペイントを実行中!
音楽をかけながら、どんどん絵を描いていくのですが

ベニヤ3枚のところに、
自分たちの今感じていることや

味わっている苦悩などを、
表現しました。

昼12時から、夜の8時頃までずっと
描いていたのですが

完成しないで、明日も描くそうです。
さっそく信濃毎日新聞社が、取材をしていました。

さて、明日はどんな仕上がりに??
21 : 09 : 14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
不思議な顔?
2010 / 03 / 26 ( Fri )
ふしぎな顔

今日も一日、すごくすごく、忙しかったです。
やりがいのある毎日を送っています。

今日のメイン行動は、
息子の引っ越しの準備ですね…。

あわただしく生きる中にも、
お互いがユーモアと、

お互いへの「ありがとう」「ごめんね」の
言葉を忘れないこと、

これが関係のコツだなあと…思います。
一日の終わりに、うどんをすすって、

ふと見ると、不思議な顔がこちらを見ています…。
さて、なんの後ろ姿でしょうか?

19 : 36 : 09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
瞳を閉じて
2010 / 03 / 25 ( Thu )
瞳を閉じて

30歳から、ピアノを習い始めました。

小さいころ、ピアノを習いたいと思って、
教室に入ったのですが、

家で、ピアノなどは買ってもらうことは
ちろんできませんでした。

オルガンもなかったので、
ピアノの鍵盤を紙に書いて、その上で指の練習をしました。

もちろんうまくなるはずもありません。
やがてやめてしまいました。

30歳になって、娘がピアノを習い始めたのが
うらやましくて、自分も一緒に、習い始めました。

今は、娘はやめましたが、
私は続けています。

先生が素晴らしい先生ですので、
長く続けることができています。

今年は、平井堅の、
「瞳を閉じて」という曲を弾きました。

子供たちにまじって、
大人が一人弾くのですから滑稽ですが、

みなさん、
真剣に聞いてくださいます。

間違えまくりましたが
「芸術点は高かったよ」と夫から評価をもらい。

胸をなでおろしています…。

18 : 08 : 08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ジャパンアライブ
2010 / 03 / 24 ( Wed )
ジャパンアライブ

ジャパンアライブの恋愛講座で、
興味深いゲームをしました。

コップに水をいれて、
うつしながらあいさつしていくゲームです。

これで、性感染症のひろがっていくことが
わかります。

30人近くいたメンバー全員が
感染症にかかってしまいました。

こんな風に、性感染症が広がっていくことを思うと
恐ろしくなりました。

いろんな意味で、
自分の性と生を考える、

よい機会となりました。
これからも、もっと深いレベルで

自分を大切に生きるということを
学び続けていきたいです。

18 : 25 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
春の花
2010 / 03 / 23 ( Tue )
春の花

今朝、畑にいったら、菜の花が咲いていました。
春の到来を告げる、黄色の花が…。

今日、娘が就職試験の内定をいただくことができました。
ここへ来るまで、冬の時期を、

長く長く感じていた彼女の心にも、
ようやく春の花が咲いたようです…。

就職難と呼ばれているこの、
極寒の冬。

あついコートに身を包み、自分を守りながら、
時には、厚着の自分を脱いで、

いろんな会社で、自分自身を伝えてきた娘…。
本当にごくろうさまでした。

社会の厳しさも味わいながら、
がんばってきた自分を、ちょっぴり労わって、

「おつかれさま」と
言ってあげてくださいね。
22 : 55 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2010 / 03 / 22 ( Mon )
恋愛講座

今日は、まる一日かけて、
ジャパンアライブの恋愛講座を、開催しました。

こじんまりとした人数で、
楽しく、ためになるお話をお聞きできました。

あなたは大切な大切な宝物のような存在で、
かけがえのない、世界でたった一人の人だよ、と。

予期しない妊娠や、中絶がどれくらい
自分を傷つけるのか、

どんな人と結婚したいのか…?
など、話はいろんなところに飛びながら、

いろんなことを考えさせてくれるセミナーでした。
いらしてくださった、

綾子さん、マコさんがとってもステキで、
あたたかく真実な眼差しで、

若い子たちを見守ってくれるような
話し方をしてくれて、本当にすばらしいとおもました。

次回、11月13日(土)に、
もう一度、開催します。皆さんも、ぜひお出かけください!
18 : 19 : 48 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
進級進学お祝い
2010 / 03 / 21 ( Sun )
進級進学お祝い会

教会学校では、
4月から小学校1年生になるお友達、

中学へ入学するお友達、
大学へ入学するお友達、

そして、一学年づつ進級するお友達を祝って
神様にお祈りしていただきました。

みんな、とっても嬉しそうです。
神様のお守りがこの先いつまでもありますように。

18 : 46 : 17 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
卒業おめでとう
2010 / 03 / 20 ( Sat )
卒業

中学校の卒業式も終わって、
今日はみんなでお祝いにケーキでも…。

と思っていたのですが、
ちょっと高いしなあ…、

と迷いながらステップへ来たら、
そこへ、となりのケーキ屋さんが…。

「卒業おめでとうございます。」と
ケーキの詰め合わせをもってきてくださいました。

この一年、本当にこんな感じたすけられ、
いろんな方々に愛されてきました。

ご協力くださった皆さんにも、
心から感謝します。
21 : 32 : 28 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ちいママ
2010 / 03 / 19 ( Fri )
ちいママ

キッズ村上にいつもあそびにくる二人です。
今日は、ママがちょっと出かけている間に、

ママのかわりに、あかちゃんをおんぶしました。
いつもよく面倒を見てくれる、ゆきちゃん。

「ゆきママ」とよばれて、
すっかりそのつもりで、外へでていきました。

将来すてきなママになること間違いなしですね!
21 : 33 : 46 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
小学校卒業式
2010 / 03 / 18 ( Thu )
卒業式

今日は、小学校の卒業式でした。
一緒に遊んだ6年生、

ご卒業おめでとうございます!
式が終わって、制服姿で飛んできてくれました。

制服を着ると、少し大人びた6年生たち。
さわやかな感じがとっても良かったです。

新しく来た2年生たちも、
「今日の卒業式、よかったね」と、
泣いていた子もいたようです。

6年間毎日通った学校との別れ…。
6年生たちはみんな「今度からステップにこれる?」と、

土曜日の自習室に来るつもりでいるようです。
なんだかうれしいね。
21 : 55 : 23 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
天国
2010 / 03 / 17 ( Wed )
天国

教会の玄関の前には
墓苑があります。

お墓の周りにお花がいつも植えてある
ステキな場所です。

お墓といっても、お墓に見えない
素敵なデザインですが…。、

ここには、誰でも希望する人が
入ることができます。

墓苑の正面には
「われらの国籍は 天にあり」ピリピ3:13
のみことばが彫られています。

クリスチャンは死んだあとも
天国へ行くと信じています。

ですから、死んだ後も心配はないのです。
そこは私たちの国、故郷なのですから…。

多くの方は、
死んだあと、どこへ行ってしまうのか?
と不安になると思います。

そのことを考えると、
辛くなってしまうこともあるでしょう。

でも、イエス様を信じて救われたなら、
なぜか知らない平安があり、

たとえ、この世を旅立ったとしても、
必ず、みんな再会できると信じているのです…。

不思議ですね…。
22 : 43 : 21 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
アート
2010 / 03 / 16 ( Tue )
アート

美大に合格した息子が、
町をうろついて、

おもしろいブリキの看板たちを
拾ってきました。

「最近、ゆっくり町を歩くことがなかったからさ…。」と、
小学校の時の通学路を歩きながら、

いろんな看板を見つけたようです。
時代とともに捨て去られたモノたち…、

それらが、また、
アーティストたちの手にかかって、

芸術として生まれ変わるのは
素晴らしいことです。

時代を切り開いていく人を
芸術家と言います。

単に絵だけでなく、
いろんな分野でも、

時代を切り開くアーティストがいるのです。
新しい時代を創り出す…、というのは

思っただけで
わくわくしますね!
21 : 09 : 40 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
旧知の友
2010 / 03 / 15 ( Mon )
旧知の友

15年、教会で一緒に礼拝していた姉妹が
現在、老人ホームの方へ入所していらっしゃいます。

最近体調がよいということで、
ご家族に連れられて、10年ぶりに教会へ
おいでになりました。

足腰もしゃんとして、
とても穏やかなお顔つきに、

こちらも懐かしいやら、
嬉しいやら・・・・!

まさか、もう一度お会いできるなんて
思えなかったので、

本当に良いひと時でした。
20 : 51 : 59 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
タイムカプセルル
2010 / 03 / 14 ( Sun )
タイムカプセル

教会学校で、タイプカプセルを埋めました。
10年後の今日、開けようね、と約束して。

10年後の自分に手紙を書いて。

10年後はみんな20歳になっている子もいますし、
30に近い子もいますし、

2年生の子たちは、「18歳!」と
今の、お兄さんお姉さんと同じ年になっています。

ギタリストになりたいという子、
剣道やってる?と語りかけている子。

私は、
「10年たっても今のように、
子供たちに対して、情熱をもっていますか?」と

自分に語りかけました。
ホントにホントに、夢があって楽しいです。

ここに、たくさんの子が10年後
埋めたカプセルを開けに来ることができますように!
18 : 27 : 20 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
歓迎会・送別会
2010 / 03 / 13 ( Sat )
歓送迎会

今日のステップは、
新中学一年生を歓迎する会と、

ここを巣立って、
県外へ出て行くスタッフの送別会を
あわせてやりました。

小学6年生の子たちは、
初々しい、笑顔をみせてくれましたし、

巣立っていくスタッフには、みんなで感謝の色紙と
一言づつのお礼の言葉を送りました。

こんな風に、みんなが笑顔でいれる場所があって、
心と心がつながりあい、

「ここが居場所だ」って言ってくれる子たちがいること、
そして、その子たちが、成長をみせてくれることが、
本当にうれしいです。

そして、子供たちがお互いに声をかけ合ったり、
祈り会ったりする姿は、ステキです…。

こんな笑顔を見せてくれて、
本当に本当にありがとう…!
21 : 56 : 13 | ステップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
元気な子どもたち
2010 / 03 / 12 ( Fri )
元気な子供たち

いっぱいいっぱい飛び跳ねて遊んだ後、
おにぎりをつくって、ほおばる子供たち。

3種類の具をはさみながら、
思い思いに、おにぎりをにぎっています。

今日も、みんなで新しい歌をつくりました。

最後にお兄さんの、
ふしぎな手品をみて驚き、喜んで

ハイタッチして、さようなら!
また来週ね!
22 : 22 : 25 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
秒読み
2010 / 03 / 11 ( Thu )
秒読み

キッズのなかで、
スタッフたちの働きも

もうあと一回という、
秒読みにはいってしまいました。

一回一回を大切にしたいみんなで、
にぎやかに写真をとりました。

みんなこの一年で、
とっても成長しましたが、

なによりも、鍛えられ愛されて、
成長できたのは、

このスタッフたちだったようにも思います。
時の止まった、この一瞬、

次に会うときは、もっと大人の顔かもね…。
22 : 26 : 16 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
HP
2010 / 03 / 10 ( Wed )
ホームページ

今日も、ホームページ作成をがんばりました。
最近、事務ワークが多いです。

来年度へ向けて、いろんなチラシやHPの作成など、
新しいことが始まっていく準備が忙しい季節ですね。

周りの人たちも、
みんな進学、進級、引っ越し、転勤、就職…etc。

去年の3月もこのセミナーハウスのたち上げ準備で
忙しかったですが、

今年もやはり忙しいです。
22 : 13 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
チラシ
2010 / 03 / 09 ( Tue )
チラシ

2010年度のセミナーハウスの
新しい活動に向けて、
チラシを毎日作っています。

放課後キッズのチラシを
お姉さん、お兄さんが作ってくれました。

元気な子供たちが集まってくるようにと、
願いのこもったチラシです。

同時にスタッフも
募集しています。

ボランティアですが、お金で得るもの以上に
たくさんの愛がもらえる働きです!

ぜひあなたもやりませんか?
18 : 53 : 12 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
カウンセリングセミナー
2010 / 03 / 08 ( Mon )
うつセミナー

今年も、カウンセリングセミナーを開催します。
いよいよ、チラシを作る段階に入っています。
今、パソコンで制作中…。

今年は、「コミュニケーションセミナー」と
「うつ病について」の
2本立てでいこうと思っています。

コミュニケーションの病とうつ病は、
今や日本国民全員がもっている病気ではないでしょうか…?

日本の片隅のいなか町でも、
この問題について、

真剣に取り組もうとおもっている方々と、
今年もコツコツ、コツコツと
学んでいきたいと思います。

小さな前進ですが、みんなで楽しみながら
学べるのが、このセミナーのいいところだと思っています。

今年で8年目になりますが、毎回とってもいい方々が
参加してくださいます。

今年も期待して準備を始めています。
どうぞご参加ください。

20 : 51 : 20 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
洗礼式
2010 / 03 / 07 ( Sun )
洗礼式

今日は、教会学校のお姉さんが
洗礼を受けました。

一年以上、聖書のお勉強をして
キリスト教の信仰を告白したのです。

みんなのあこがれのお姉さんが
洗礼をうけるというので、

教会学校の子供たちも
たくさん出席しました。

神様の清らかさに包まれて、
見る人も、心の洗われるような、
感動的な式でした。

おめでとうございます。
21 : 41 : 17 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
営業所
2010 / 03 / 06 ( Sat )
営業所

朝6時半に、群馬県太田市にある
会社の営業所へ夫婦で出かけました。

教会の牧師先生をおつれして、
転居した営業所をみていただき、

讃美歌をうたって、
営業所の場所でお祈りをしていただきました。

多くの方は、会社の移転などでは、
おはらいや、祈祷などは、神主さんに来ていただくようですが、

私たちは、神主は神主でも
キリスト教会の神主さんに、きていただきました。

広い場所をお借りすることができましたが、
実はこの倉庫の、本の一角を
お借りできることになったのです。

他の会社の方と、肩をよせあって、
同じ時代を生きる会社同士、

共に生きていけるといいなあと
思いました。

久しぶりのドライブ。いい旅でした。
22 : 29 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お別れ
2010 / 03 / 05 ( Fri )
おわかれ

大学合格した、スタッフのお兄さんお姉さんが
毎週キッズへくることができるようになりました。

子供たちはうれしさで、もう夢中です。
お兄さんやお姉さんが、

大学に合格して、また来れる日がくるまで
みんながまんして待っていました。

ようやく来れるようになった二人に、
みんなうれしさでいっぱいです。

おにいさんはキャッチボールに、
ドッチボール。

おねえさんはかくれんぼにおしゃべりに、
と、たくさん遊んでくれます。

きょうはお兄さんのギターで、
信じられないくらい大きな声で歌を歌いました。
みんなの嬉しさ大爆発です!

でも、スタッフの二人も、
実はキッズの子供たちと

別れてしまうのが、すっごくさびしくて
ひそかに涙を流しています…。

お互い、別れに泣けるほどの、
友達や仲間と出会えたことは、
本当に、本当に、感謝なことですね…
22 : 46 : 33 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ギターの練習
2010 / 03 / 04 ( Thu )
ギターの練習

キッズのスタッフのお兄さんが、
京都の大学に進学してしまうため、

ギターを教えてもらうのも
あとわずかになってしまいました。

そこで、一生懸命の小学6年生たち、
ギターコードを覚えています。

お兄さんのように、上手になって
みんなの歌をリードしてください!!
21 : 46 : 25 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
大阪へ
2010 / 03 / 04 ( Thu )
おこのみやき

3日目は、京都から足を伸ばして
大阪へ行ってみました。

大阪は生まれて初めての土地です。
有名な、心斎橋の「食いだおれ」の町に行って、
お好み焼きを食べてきました。

本場のお好み焼き。
とってもおいしかったです!

たこ焼きも、買ってみましたが、
タコがめっちゃ大きくて、よかった!

京都も大阪も、食いだおれまくりでした!
09 : 16 : 53 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
京都の旅2
2010 / 03 / 04 ( Thu )
事件

京都で事件を起こしてしまいました。

「京都御所へいってみらず」
ということで、行ってみましたが、

ただただ広くて、長くて、広大な土地に
天皇の御所が建てられているのに、びっくりです。

さっきまで、自分たちの
小さい部屋さがしに一生懸命だったことが

なぜか、ちっぽけなつまらないことのように
思え、むかつきさえおぼえてしまいました…。

そこで、ふざけて忍びの者のまねをして、
御所の壁に上ろうと、近づいたのです。

すると、壁にさわったとたん、
庭園中にひびきわたる

サイレンと、警告のメッセージが流れ、
向こうから、警備隊のパトカーがやってきてしまいました。

わたしは、息子と他人のふりをして、
しらんぷり・・・・!

彼はあせって逃げ出そうかと…。
さすが、御所。
おっかないですね!
09 : 11 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。