スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
就職難
2011 / 02 / 28 ( Mon )
就職難

就職難の時代だといいます。
今日も、「〇〇の面接落ちちゃった…。」というメールが

ある男の子からありました。

ずっと返答を待つこと2週間。
あまりに返事が来ないので、

こちらから聞いたら「不採用」
という返事だったということです。

つらいですね…。
自分の存在のすべてが否定されたような気分だと思います。

世間では、九州大の優秀な男の子が、
就職面接の苦しさから、ストレスがたまり、

バスの運転手と、乗客をまきぞいにして
自殺を図り、バスが横転してしまいました…。

多くのけが人を出しても、本人の頭の中は
ただ、就職に対する恐れとストレスでいっぱいだったのでしょう…。

わたしの子どもたちも、就職活動の時は
緊張がピークに達していました。

今日メールをくれた男の子は
「今の自分のもてる力で、やるだけのことをした。
 また次によい仕事をみつけてみる。」と

前向きなメールをくれたので、
えらいなあ、と心からおもいます。
スポンサーサイト
22 : 37 : 21 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
犬のジャスティン
2011 / 02 / 27 ( Sun )
ジャスティン

今日の教会学校のおはなしは、おやじっちでした。
とても感動的な、セラピー犬「ジャスティン」のおはなしをしてくれました。

犬のジャスティンは捨て犬で
人間を癒すセラピードッグとして訓練されましたが

人間を怖がり、少しもなつきません。
癒すどころか、人間に近づきもしないダメなジャスティンでしたが、

とっても孤独で、なにもできないおとしよりや、病人のそばで、
じっとしていることができました。

また、怖がるジャスティンをなつかせようと
逆に病んだ人々が、ジャスティンを関わるようになり、

どんどん病が癒されていくようになったそうです…。
ジャスティンの中には、いったいなにがあったのでしょうか?

彼には、周りの人の愛を引き出す力がありました。
彼をなんとかかわいがろう、愛そうとする人々が

どんどん癒されていったということは、
一見ダメに見えたセラピーの能力が

実は、他のどの犬よりもあったということでしょうか…。
お話を聞きながら、

どんな存在にも価値があり、
自分よりも弱いと思われる存在によって、

実はこちらが大きな力をいただいている
ということがあるということでした。

子どもも、お年寄りも、障害を持たれた方、貧しい方…。
そういった、弱者と呼ばれる方々に、

わたしは、実は支えられているのかもしれません…。

18 : 11 : 44 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ヒッチハイクを終えて…
2011 / 02 / 26 ( Sat )
ヒッチハイクをおえて

ヒッチハイクをようやく終えた息子が
昨夜、突然帰ってきました。

ヒッチハイクが、どんなようすだったか
説明をしてくれました。

雨の中、橋の下で寝たとき、寒くて夜中に目が覚めて、
それから、ずっとおきて街まで歩いた話。

乗せてくれた車のおやじさんが、
「おれも昔やったんだ」といって懐かしがってくれた話。

「漫才師かとおもった」と言われた話。
だれも乗せてくれず、20キロの道のりを歩きづつけた話し。

「もうこれでやめよう・・・・。」と
くじけそうになったとき、

「これは単なるヒッチハイクではない。
いままで、いろんなことから逃げていた自分に勝つための旅なんだ」と

言い聞かせて、
もういちど立ちあがった話…。

デジカメで撮った、写真や、動画で説明してくれた彼の声は
一段と太くたくましくなっていました。

そして、

「オレ大学やめようと思っていたけど、やっぱりもう一年行くよ。」
といって、今朝、京都へかえっていきました。

たった一晩、親に説明するため、
長野へ帰ってきた彼。

夜が明けたとき、自分の居場所へ帰っていきました。


22 : 16 : 07 | ステップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おもちつきすき
2011 / 02 / 25 ( Fri )
おもちつきすき

きょうもおもちをついて、
みんなでまるめて食べました。

きなことごまのおもちとりんごを
お腹いっぱい食べました。

一年生はお帰りが早いので、
丸めましたが、

丸め終わったところへ、3年生、4年生がかけこんできて、
20人ぐらいでワイワイ食べました。

ゲームはやりたい、
おやつは食べたい…。

いっぱい遊びたい村上キッズたちです。
19 : 03 : 11 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ほっとケーキ
2011 / 02 / 24 ( Thu )
ほっとケーキ

木曜日のキッズは、いま天ちゃんのすべりだいと、
かくれんぼがおお流行り。

家中のいろんなところに隠れます。
すごくうまい子もいて、みつからないんです・・・(汗)

ひとしきりあそんで、かくれんぼの後は、
ほっとタイム。

今日はほっとケーキをたべました。
20 : 20 : 38 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
アートなはちみつッ子
2011 / 02 / 23 ( Wed )
アートなはちみつっ子

今日のはちみつクラブは、
みんなで、お絵かきをしました。

はじめ、クレヨンでいろんな絵を描いて、
その上に絵具で色をつけます。

はじめの絵とは全くちがった出来栄えに、
みんな「わ???!アート!」ってかんじで、たのしかったです。

絵の楽しさは、最後どうなっていくかわからないところにありますね。
大きな紙にみんなで描いて、楽しかったね。

そのあとは、ホットケーキをつくってたべました。
ちいさな手で、粉をまぜまぜしてがんばりました。
17 : 51 : 58 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ヒッチハイク中の息子
2011 / 02 / 22 ( Tue )
ヒッチハイクの息子

京都にいる息子がヒッチハイク中です。
3日かけて、まず広島についたそうです。

いまどきヒッチハイク???!
ってかんじですが、車に乗せてくれる人もいるんですね…。

もし、わたしだったら、きっと乗せないだろうな?…。と、
おもうので、乗せてくださった方は素晴らしいと思います。

何台もの車に乗せていただき、
橋の下や、マックで夜を過ごしながら、

ようやく広島に着いて、「かき」をたべたときは
泣きそうになったそうです…。

最後は、高速道路の道を逆走してあるき、
110番通報されて、パトカーが来る騒ぎになったそうで、

この息子は、けっこう警察のおせわになることが
多い息子です…。

写真の言葉は、
江戸時代の儒学者、佐藤一斎の言葉です。

幼いころに学べば、壮年になったとき成功する。
壮年のころに学べば、老いても衰えることはない。
老いても学び続ければ、死んでもその名は朽ちることがない。

ということだろうと思います。
息子も、若い時にどんなことでも大学や、街へ出て学び、

壮年になった時には、その熟した実で他者を潤し、
社会に貢献できる人間になってほしいと思います。
19 : 59 : 02 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
古雛まつり
2011 / 02 / 21 ( Mon )
古雛まつり

坂城の町で、毎年「古雛まつり」というのを開催します。
古い古いお雛様がたくさん並んで、とっても華やかな雰囲気になります。

今年は特に各商店や、普通の民家でも
お雛様を見ることができるように、

古雛マップというのができて、
それを見て回れるようになっています。

なかなかよい企画で、春を呼ぶような
華やかなイベントです。

時代によってお人形さんのお顔もかわっていて、
流行があるんだな、と感じます。

写真は、サンルイスハヤシにかざってあったお雛さまです。
いろんな商品のあいだに、おひなさまがあると

不思議な雰囲気になりますね。
18 : 10 : 33 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
教会学校
2011 / 02 / 21 ( Mon )
教会学校

日曜日の朝9時からは、
毎週教会学校があります。

キリスト教の教会では、
聖書の教え、讃美歌、遊び、おやつなど子どもたちにとって
有益な教育をしています。

多くの日本人は、最近とくに宗教を嫌いますが、
正しい宗教心は、幼いころから家庭において

子どもの心にも植えつけられていく必要があると思います。
そうでなければ、大きくなって悩みをだくようになったとき、

いとも簡単に、カルト宗教団のえじきになってしまいます。
心の教育は、家庭でするのが好ましいですが、

家庭でも、心の教育力がおちているとすれば、
そういう教えを優しく教えてくれる、教会などに

子どもさんを出してくださることは、
とても、その子の将来にとって安全な事だと思います。

正しい宗教とは、
その思想が少なくとも100年以上は耐久するものでないと
正しいとはいえません。

人の道を正しく導くのに、
100年未満の最近出来てきた価値観では、

すぐにその教えが時代によって変わってしまうことがあります。
そのよい例が、戦前の軍事教育です。

天皇を神として、
多くの国民が洗脳されてきましたが、

敗戦とともに、あっというまに、
天皇は人間宣言をして、人々は失望しました…。

このように、時代と共に風化してしまうような
宗教は宗教ではありません。

正しい真理をもって、その子の生涯にわたって
灯火となる教えを伝えることのできる人が

家庭では親、祖父母、
そして地域では、仏教、キリスト教などの
宗教家の役目ではないかと思います。
11 : 18 : 40 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ゲーム
2011 / 02 / 19 ( Sat )
ゲーム

さあ???、積み木を重ねて、
どんどんぬいていくゲーム「ジェンガ」

中高生&中高年がチャレンジ。
かなりレベルの高い勝負となりました!

誰も負けられません!

そのあとは、飯田からお客様がおみえになりました。
みんなのため、温かくお祈りをしてくださり、みんな感激。

それから、いつものように
ドライブ祈祷に出かけました。

足湯も気持ち良かったです。
21 : 17 : 34 | ステップ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
ge-mu
2011 / 02 / 19 ( Sat )
21 : 06 : 28 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おやつよりゲーム!!
2011 / 02 / 18 ( Fri )
0おやつよりゲーム

今は、帰りの時間が早いので、
学校から帰ってきても、十分に遊べません。

来たらすぐにおやつを食べて帰る…、
という感じになってしまうこともあります。

遅れてくる子は
「ねえ、今日のゲームなんだった??」
「ゲームやりたいからおやつはいい」

という子もいて、
みんなで遊ぶのがとても楽しいんですね。

ちなみに今日のゲームは
「どんちちこ」と「ふうせんバレー」でした。

おやつは
お赤飯のおにぎりと、てこねもちでした。
18 : 39 : 24 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
うさぎの天ちゃん初体験。
2011 / 02 / 17 ( Thu )
天ちゃん初体験

天ちゃんが?????!!
近くの公園にお友だちに連れていかれて、

すべり台の初体験!
あ????、おちるおちる???!

「どんなにもがいても、どんどんすべってしまう
  このさかはいったいなに!!??」

って感じで、困っていました。
何度もすべらされて、一緒に遊んでくれた天ちゃん。

そのあと、みんなで雪合戦をしたり、
残り雪で、雪だるまを作りました。


19 : 57 : 54 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
フリマがリニューアル
2011 / 02 / 16 ( Wed )
フリマがリニューアル

やっているのか?やっていないのか?と
みなさまに疑問を持たれているフリーマーケット「グレープシード」

キッズの活動資金にするためになんとか軌道に乗せたいのですが、
なんとも店をオープンしている時間がなくて、どうしようかとおもっていたところ、

とりあえず、中の内装を少し変えようと、
サンルイスハヤシのKさんが、模様替えをしてくださいました。

さすがは、プロ。
店も広く見えて、物の配置もわかりやすくなりました…。

置き方って大事なんですねえ…。
とっても見やすくなり、買いやすい状態になりました。

ありがたいことです。
どうぞお出かけください。
15 : 58 : 16 | フリーマーケット Grape Seed | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
映画を見る会でした
2011 / 02 / 15 ( Tue )
映画を見る会ですか

月に一回の映画を見る会。
そこで、みんなで食べる夕食や、みんなでおしゃべりすることが楽しくて集まってきます。

今日の夕食は、スパゲッテイカルボナーラと、ミートソースの二種類。
生牡蠣と、サラダ、イチゴ。

デザートは、ターリッシュデライトという珍しいお菓子で、
わたしも初めて食べました。

あの「ナルニア国物語」に出てくる
男の子が白い魔女にそそのかされるときに食べたお菓子が、
ターリッシュデライトです…。

なかなかおいしいお菓子で、
確かに、魔女にだまされるかも…。とおもいました。

今日の映画は「レフトビハインド」。とっても興味深い内容でした。
来月は3月8日になります。どなたでもご参加ください。
23 : 12 : 57 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
武士の家計簿
2011 / 02 / 14 ( Mon )
武士の家計簿

みたいなあ?。と思っていた映画、「武士の家計簿」をようやくみました。
幕末の動乱の時代を背景にしたホームドラマですが、

壮大な歴史の中に息づくひとつの武士の家庭が
どのようにそれを過ごしていたかがよくわかりました。

一人の武士が藩の経理係をしていたわけですが、
自分の家の借金を返していく生きざまから、

加賀藩や、果ては国家の財政まで
しっかり荷なっていこうという武士魂がこもっていました。

たぶん、今の自己破産する家庭や、
破たんにむかっている、今の日本国家にむけても、メッセージされているんだろうと思います。

主人公の猪山直之は藩の不正会計にたいしても
自分の家の借金に対しても、実に正直な態度を示します。

我が子が生まれる日に、「生まれてきた子どもの目を、まっすぐに見れる親でありたい。」
というセリフを、監督は彼に言わせます。

これは、今の日本人にとって忘れている精神ではないかと思いました。
子どもたちに尊敬されるような大人が、どのくらいいるでしょうか。

そんな大人に自分も育っていきたいと思わされました。

19 : 55 : 30 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
雪かき
2011 / 02 / 13 ( Sun )
雪かき

雪の日が続いています。
教会学校でも、朝、8時半に教会へ来るお友だちは、

率先して、雪かきをしてくれます。
今日も「ぼく、ゆきかきやる?!」といってくれる男の子がいて、

ふたりが雪かきをしてくれました。
今日は掃く程度ですみましたが、積もった時は大変です。

朝の冷たい空気のなか、
掃き終わって教会へ入ってくる時は

「ああ?!手が冷たい!」っていって
ほっぺも赤くして入ってきます。

かわいいですね。
20 : 25 : 07 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
バレンタインの…。
2011 / 02 / 12 ( Sat )
バレンタイン、

今日のステップは、バレンタインパーティということで、
チョコレートとスパゲッティとサラダでした。

スパゲッティをたらふく食べた後、
いつものゲームで笑って、歌とメッセージと分かち合いでしたが、

聖書のみ言葉を知って、涙を流している子もいました…。
つらい経験をした子ほど、イエス様の言葉が身にしみます…。

毎年、私からバレンタインのチョコを
主人や、男子生徒にあげていましたが、

今年からはなぜか逆転して、
主人と男子生徒から、逆にチョコレートをもらってしまいました…。

こういう時代になったんでしょうか…。
それに、中一の女の子がまた本をかしてくれました。

いろんな子にお世話になっている私です。
22 : 10 : 09 | ステップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ろばの子運動会
2011 / 02 / 11 ( Fri )
ろばの子運動会

今日は、大雪。
それでも、たくさんのお友だちが運動会にきてくれました。

「せんせー、冬に運動会っておかしくない??」
と子どもたち。

「おかしくないんです。
冬だから体を動かすんです」とわたし。

いろんなゲームや、かけっこ、ボール当て…。
写真は、聖句をおぼえて、文字をつなげているところです。

赤、白、二つのチームが力を合わせてがんばりました。
なんといっても、中学一年生のキャプテンたちが素晴らしかったです。

たくさんの小学生をよくまとめてくれました。
どうもありがとう!
20 : 19 : 37 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おもちつき
2011 / 02 / 10 ( Thu )
おもちつき

今日の放課後キッズは、みんなでおもちをつきました。
とはいっても、機械でついたのですが、

そのあと、自分たちでまるめて、
きなことあんこをつけて、たべました。

わたしはただ、みんなのやるところを見ていて、
写真を撮って、つくってもらったおもちを食べただけですが、

なかには、ちゃんとあんこをおもちの中に包んで、
そのまわりにきなこをまぶし、とてもおいしい、

おもちをつくってくれた男の子もいて、
わたしもはじめてみたんでびっくりしました。

たべてまたびっくり!
とってもおいしかったんです。

お友だちの力ってすてきですね!

20 : 51 : 07 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ぷーさんのお友だち
2011 / 02 / 09 ( Wed )
ぷーさんのお友だち

プーさんといっしょのはちみつクラブ。
もちろんキャラクターは、

2才のお友だちよりもおおきな
くまのプーさん。

今日は、部屋中にプーさんの
お友だちをかくしておいて、

それをみつけて、プーさんのところに
連れてきてあげる遊びをしました。

「みつけた!」と大よろこびで、
プーさんのところに連れてきてあげます。

そのあとは、みんなでおもちつきをして、
おもちをいっぱい食べました!
16 : 36 : 56 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
落語が好き
2011 / 02 / 08 ( Tue )
落語が好き

私たち夫婦は、落語が好きです。
特に、桂枝雀が好きで、いくつかCDを持っていますが、

今日は本屋さんへ行ったら、桂枝雀のCDがついて、
490円という雑誌が売っていたので、すぐに買いました。

桂枝雀と初めて出会ったのは、
わたしがうつ病で苦しんでいる時でした。

落語でも聞いて笑うのがいいんじゃないかと思って、
テープを買ったのがきっかけでしたが、

毎日毎日、聞いては笑ってすごし、本当にうつ病がよくなってきました。
桂枝雀は本当に、素晴らしい落語家でした。

その風貌も、主人とそっくりなせいか、
心から愛しております。

今晩も、夕食を食べながら、
二人で枝雀の落語をききました。

20 : 40 : 14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011 / 02 / 07 ( Mon )
お祈り

今日、戸倉キリスト教会へぶらっと立ち寄りましたら、
ニューヨークに住んでいる娘さんが、一時帰国していました。

久しぶりにあった彼女と
話がもりあがりました。

今、彼女は、世界で一番大きな教会学校を持つ、有名な教会で
3年近くスタッフとして働いているということでした。

そこは、一日3回子どもの礼拝があって、
1回の礼拝に1000人以上の子どもたちが集まってくるそうです。

それと、毎日学校から帰ってきた子どもたちを
集めて集会をしていて、そのかずを全部合わせると

2万人を超える子どもたちが
毎回集まってくるとか…。

ニューヨークにいるスラム街の子どもたちは、
希望と救いを求めて、多くの子どもたちが教会へくるそうです。

わたしが、彼女に
「そこの教会で何を学んだの?」と聞きましたら、

「情熱だね」
とすぐに答えが返ってきました。

つまり、情熱が一番必要なものなのだそうです。
子どもたちの魂を愛する情熱。

子どもたちに神様の愛を伝える情熱。
子どもたちが幸せになってほしいと願う情熱…。

わたしも、今の日本の子どもたちに、
本当の正しさと、勇気、愛、いたわり、

やさしさ、人を愛すること、社会に尽くすこと…、
そういう心を知ってほしいと思っています。

そして、自分がそれを伝えたい
という情熱を持ち続けたいと願います。

そういう情熱を持った人がこの町にはたくさんいる、
と、信じています。
22 : 21 : 13 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おばあちゃんお別れ会
2011 / 02 / 06 ( Sun )
おばあちゃんの送別会

おばあちゃんが滞在していましたが、
明日は、いよいよ家にかえります。

ほがらかで、笑いの好きなおばあちゃんなので
なんでも笑いに変えてくれて、とても楽しく過ごしました。

子どもたちが訪ねてきたり、
中学生、高校生が訪ねてきたり、にぎやかでよかったです。

猫のミキも、ようやくおばあちゃんと
仲良くなってきました。

ここにいることで、
だいぶ元気になったおばあちゃん。

これからもずっとお元気で。
20 : 07 : 36 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
足湯
2011 / 02 / 05 ( Sat )
足湯

今日は、久しぶりのステップ。
いつものメンバーがそろいましたが、

最近は、ステップが終わってから
ドライブ祈祷に行くときに、みんなで楽しみにしていることがあります。

それは、戸倉上山田温泉の、
足湯にいくことです。

みんなで足を温めてから、
いろんなところに祈りに行きます。

1時間半ぐらいかかる道のりも
足がぽかぽかしています。

夜ねるまで温かいので、
足湯ってとってもいいですね。


21 : 19 : 16 | ステップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ひさしぶり
2011 / 02 / 04 ( Fri )
ひさしぶり

先週お休みしてしまったキッズ。
久しぶりの再会で、たくさん遊んでくれました。

「先生、インフルエンザだいじょうぶ?」と
言ってくれるおともだち。

「ありがとう!」心配してもらったのが
嬉しい私でした。

そしてひさしぶりに
あったかいおにぎりをにぎって食べました。

「おいしいね!のりもおいしいね!」と
子どもたちも大喜び。

楽しくて、おいしくて、キッズは最高です!
18 : 21 : 29 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おばあちゃんと一緒のキッズ
2011 / 02 / 03 ( Thu )
おばあちゃんと一緒のキッズ

私の家に、主人の母がしばらく一緒に暮らすことになりました。
今日は放課後キッズだったので、

坂城の子どもたちも、
おばあちゃんと一緒に、おにぎりのおやつをたべました。

おばあちゃんは、ふだん一人で家にいるので
大勢の子どもたちに囲まれてうれしそう…。

にぎやかな食卓に、
思わずわらいがこぼれています。

「またきてね」と
いっておばあちゃんは、なごりおしそうでした。
20 : 35 : 25 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
明日から
2011 / 02 / 02 ( Wed )
明日から

明日から、86歳のおばあちゃんが一緒に暮らします。
なので、いつものテーブルとイスをかたづけて、コタツを出しました。

リビングにベッドもおいて、
そこで一緒に飲んだり食べたり、笑ったりしたいです。

とても明るいおばあちゃんで、
笑うのも大好きなおばあちゃんですから、

きっと楽しい日々になると思います。
しばらくおもしろくなることでしょう。

いつもは姉にばかり世話になっているので、
長男である主人が、たとえわずかでも、

親孝行できる機会があたえられて、
感謝なことだと思います。
18 : 37 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011 / 02 / 01 ( Tue )
運動会

さて、今年も恒例のミニ運動会があります。
思いっきり体を動かして、

ゲームをしたり、暴れたり、
飛んだり跳ねたリ・・・・!!

いつも心から笑い転げて、
ほんとにスカッとします。

ストレス解消にもってこい。

ろばの子運動会は

2月11日(祝日)
午後2時から4時まで。

場所は坂城栄光教会のグランドと、
礼拝堂ホールなどです。

チビッ子みんなあつまれ!
23 : 52 : 06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。