スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
モーニングサービス
2011 / 11 / 30 ( Wed )
モーニング

いよいよ明日からモーニングサービスがはじまります。
月曜日~金曜日までの、朝5時半~8時まで、セミナーハウスで朝ごはんを出します。

お祈りをしたいかたは、奥の和室が祈りの部屋になっています。
お祈りをしなくてもかまいません。

朝ごはんの食べたい方、家で食べられない方、一人暮らしの方…。
どんな方でも、どうぞお出かけください。

基本的には、全部がセルフサービスになっています。
無料にするつもりです。

ご自分でご飯をよそって、食べ終わった後も、洗って片づけていただきます。
もちろん、食べなくても結構です。

この試みがどのように発展していくのか、まったく未知ですが、
一歩踏み出しましたので、どうぞよろしくおねがいします。
スポンサーサイト
22 : 20 : 45 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011 / 11 / 29 ( Tue )
星が来

晩秋の気配が忍び寄り、朝は霜が下りる日もでてきました。
11月も明日で終わり。いよいよ年の瀬です…。

教会では風物詩のように、入口に干柿がつるされます。
玄関へ入ろうとして上をみあげると、

まるでだいだい色の水玉のカーテンのように、たくさんの干柿たちがいます。
この季節になると、牧師夫妻が柿をたくさんむいてくださり、

教会に来た人たちは、甘くておいしい干柿を冬じゅういただくことができるのです。
田舎ならではの風物詩。

来週は教会学校の子どもたちとクリスマスツリーを飾りつけますが、
干柿とクリスマスツリー。絶妙な晩秋の風景です。
18 : 01 : 14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
プレイヤーズ
2011 / 11 / 28 ( Mon )
pp.jpg

今日のプレイヤーズパラダイスは、11月の方のお誕生日もかねていました。
何種類かのケーキがあつまり、おいしいコーヒーもいれて、会話がはずみます。

そのまえには、夕食にごはんと、トン汁、梅干しを食べ、そのあとにケーキ。
わたしのところの集まりは、どうしても食べることが入ってしまいます…!

やっぱり飲み食いすると、会話も弾むし、心も体も満たされる感じがするんですが、
それは私だけでしょうか??

今日のチーズケーキも、すべて手作りで、マロンのクリームがはさんであっておいしかったです。
お腹も会話も満たされたところで、いろんな方々のためにお祈りをしました。


22 : 44 : 54 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おやじっち劇場
2011 / 11 / 27 ( Sun )
おやじっち

教会学校では、毎週日曜日におもしろい劇がみられるのです。
教会にはおやじっちと呼ばれるおじさんがいて(それは私の主人ですが)

聖書のお話を劇にして「おやじっち劇場」というのをやってくれます。
ちなみに今日は、牢屋に入った囚人が讃美歌を聴いて神様を思っているという劇でした。

毎回とっても面白いのですが、一番ウケているのが、3歳の女の子で、
ものすごい勢いで笑ってくれるので、それが逆にすごいです!
17 : 10 : 42 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011 / 11 / 26 ( Sat )
mebik.jpg

2日間のセミナーに行ってきました。
子どもたちのためのセミナーでした。

茅野市のキリスト教会でありましたが、
大きくてステキナクリスマスツリーがかざってあって、心温まりました。
22 : 47 : 07 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
天才君
2011 / 11 / 24 ( Thu )
天才

科学クラブにはいっているという4年生の子が、面白い発明を持ってきてくれました。
ライターと、フィルム入れを利用して造ったようです。

ここにセメダインを少したらして、ふたをし、手で温めて気体化させます。
そして、カチッとスイッチを入れると「パー――ン!」と大きな音を立ててふたが吹き飛びます!!

ほんとすごかった!
みんなで裏庭の広いところに集まって、注目。

耳をふさいで「発射!」
すごい音と共に、ふたが吹き飛んでとんでいきました。

男の子ってすごいことしますね。みんなに「ハカセ、ハカセ」と呼ばれて、
「今度オレにも教えて、いっしょにつくろう!」と囲まれていました。

でも、そんな彼も、そのあとのおままごとごっこでは、
女の子にバイト役として、任命され、「皿洗い」を命じられて、皿を洗っていました。(笑)


19 : 46 : 36 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
よい夫婦とは?
2011 / 11 / 23 ( Wed )
yoifufu.jpg

ある方に「あなた方のような夫婦になりたいと思っています。」と言っていただいた。
何ともありがたい言葉で、私たちのように、かっこよくもない田舎者の夫婦を

お手本にしてくださると、おっしゃっている方こそ、私のお手本にしたいくらいですが、
思えば、私たちの夫婦生活も28年になり、ふり返ってみると平らな道ばかりではありませんでした。

28年前、幸せがずっと続くと思ってスタートした新婚時代。早くも孤独が待っていました。
結婚したばかりの夫婦が孤独を感じる?のは、おかしいですが、これは案外多いのではないかと思います。

はじめて相手が自分ととってもちがう存在であることを真剣に意識します。
そして、結婚前に想像していたことと全く違うことが毎日おきるのですから…。

その後、夫婦の道はもっともっと山の深みにはいっていき、
思わずのたうちまわって苦しむような、辛い闇に立ち止まってしまった時期もありました。

明るい道が開けてくるまでの何年間は、ほんとうにお互いが心細くて仕方なかったのではないかと思います。
でも、闇の中でも無意識に手をつなぎ、夫婦をやめなかったことは、おたがいの中でもたぶん、奇跡的なことだったのでしょう…。

夫婦とは、家族とは、親族とは、自分の人生とは??
と問いつつ一歩一歩踏みしめた28年間だったように思います。

お互いが相手の手を振り払わずに、つなぎつづけれこれたことに、今感謝しています。
私たちも、若い方々のお手本になるように、この後も互いに対して、真実で誠実でありたいと思っています。

17 : 40 : 44 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011 / 11 / 22 ( Tue )
kurisumasu.jpg

すこしづつクリスマスの準備をはじめています。
いつもは、実はあまりクリスマスクリスマスしたくない気持ちがありました。

自分の子どもたちが大きくなってからは、クリスマスは教会でやるものという感じになっており、
自宅ではほとんど用意したりすることはなかったのですが、

今年は地域の方々にもクリスマスパワー?を発信しようかな?
という気分になっています。

クリスマスが近くになるとイルミネーションを楽しんでいる、ステキなお宅もありますが、
今年はイルミネーションもつけようかな・・・。

写真は、近所のお宅からもみの木と、赤い実をゆずっていただき、
クリスマスリースを作る準備をはじめたものです。

今週からすこしづつクリスマスのしたくをしたいと思います。
17 : 25 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
すばらしいお花が
2011 / 11 / 21 ( Mon )
お花

娘のお祝い事がありました。そのために、素晴らしいお花を娘に届けてくださったのは、
いつもお世話になっている、水産会社の社長様のⅠさんご一家。

いつもというのは、フリマのバザーの時に、衣類や雑貨、絵本などを送ってくださったり、
子どもたちへのおやつや、高級海苔の差し入れなどなど…。

これまでも、実に数え切れないほどの温かい贈り物をいただいております。
送ってくださるお品の、高級なのもさることながら、

Iさんご家族のお気持ちの温かさにいつも感動します。
おかげさまで、子どもたちの大好きなおにぎりのおやつにも、海苔は不足しませんし、

フリマのバザーの方々も、かなり好評で、
「こんな高級なお品をこんなに安く?!」と、みなさん感動と感謝をなさいます。

このように、いろんな場合にここの活動を遠く東京から支えてくださるⅠさんご一家様。
この場をお借りして、深くお礼申しあげます。

なかなかこちらもお品でおかえしを・・・。といってもできないものですから、
責めても社会奉仕??の活動において、還元させていただくことで、ご恩返しと思っております。

キッズの活動は、社会奉仕などという、立派なものではなく、
本当は自分が楽しくて楽しくて、逆に道楽と言えるほどなのですが・・・(汗)

それでもなにがしか、社会のお役にたてる場合もあるようで、
全部がたくさんの方々の温かさに包まれ、支えられております。

ご協力くださっているみなさまに感謝の言葉はつきません。
本当にありがとうございました。

21 : 47 : 08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011 / 11 / 20 ( Sun )
笑えるクイズ

教会学校出身の、今は社会人になったお兄さんが、
おもしろいクイズを出してくれました。

チームを組んで、クイズに答えていきます。
質問をしてもいいのですが、「はい」か「いいえ」だけでしか答えられません。

いつもは、私がクイズを出すのですが、出題者がちがうと新鮮です。
ながいこと、教会学校を離れていたお兄さんでしたが、

帰ってくるとすっかりなじんで、子どもたちに囲まれていました。
23 : 21 : 21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おでんパーティ
2011 / 11 / 19 ( Sat )
おでん

明日は、ちょっとしたパーティがあるもので、大量のおでんをつくりました。
幸い、ここは農家の方にたくさんの大根をいただきますので、

大根をやまほどむいて投入しました!
わたしのおでんの一番の秘訣は、鶏肉の手羽元をいれて味を出すことです。

今日は朝からいっぱい雨がふっていますので、
ちょうどおでんなど、恋しい気候となりました。

雨でもハレルヤ!です。(^O^)/
15 : 37 : 14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おはなし大好き
2011 / 11 / 18 ( Fri )
おはなし

村上キッズのおともだちのお話を聴く力の強さにはびっくりします。
みんなの真剣な目のひとつひとつがこちらを見ているのです。

こちらも真剣にお話をしたくなります。
どんなに小さなお友だちも、いや、小さなお友だちだからなのか

じっと絵本を見つめてお話を吸収しています。
本当に素晴らしいことだなあと思います。

今日はあかちゃんが生まれるお話。
みんながひとりひとりとても大切な存在であることを覚えました。
18 : 44 : 52 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
現代のおままごと
2011 / 11 / 17 ( Thu )
おままごと

セミナーハウスに、ミニキッチンセットなどがおいてあります。
ふだんは、小学校へあがるまえの小さいお友だちが喜んで遊ぶのですが、

今日は、なんだか小4のおともだちが、しらないうちにみんなで
レストランごっこをはじめていました。

「先生、お客さんになって~!」というので、
「こんにちは。コーヒーと、このお店特製のお料理をください」

というと、いろんなものを工夫して持ってきてくれました…。
そこまでは、ふつうのレストランごっこなのですが…、とにかく設定がすごいのです。

このレストランのオーナーのおじいちゃんが痴ほう症で、
おかしな行動をするので、あとをとっているレストランの2代目が困っているのです。

おじいちゃん役の子と、やはり痴ほう症のおばあちゃん役の子が
めちゃめちゃな行動をとるので、2代目はレストランでお客の相手をしながら

おじいちゃんとおばあちゃんの介護をしている、という設定なのです。
それが、すごいリアルで、今風のおままごと遊びはちがうなあ~!と思わされました。

「おじいちゃん、そっちじゃないでしょ」
「お客様すみません、おじいちゃんがこぼしてしまって」

「おばあちゃん、今は朝ですよ。夜じゃないですよ。」
「すみません、イカが生ですが、実はおじいちゃんが釣りが趣味でして、
 新潟まで釣りに行ってきたもんで。」

となにからなにまで、設定が細かいです。
おじいちゃんは寝る時ちゃんと、入れ歯をはずしていました…。

おままごとには、その時代の家庭の姿が映るのですね…。




21 : 00 : 15 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
模様替え
2011 / 11 / 16 ( Wed )
moyougae.jpg

いま、すこしづつセミナーハウスを模様替えしております。
冬に向けてということもありますが、

またあたらしいプランが始まりますので、
それにむけて、使いやすくしようと思っています。

もうひとつはクリスマスが近づいてきていますので、
今年は、けっこう派手にイルミネーションもつけたいな、とおもっているんです。
22 : 03 : 05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011 / 11 / 15 ( Tue )
日記

すこしまえ、鎌倉に行ってきました。
鎌倉の駅のすぐそばに、有名な「鎌倉雪の下教会」があります。

名前がとてもロマンチックな感じがします…。
ここにはすばらしいパイプオルガンがあって、それも見たかったのですが、

なんと、ちょうどオルガン奏者のかたが、練習中で
ステキナ礼拝堂にすわって、パイプオルガンの曲を聴きながら祈っていたら

自然と涙がこぼれてきました。
苦しむ多くのかたがたが、平安を得ることができ

罪がもたらす魂の滅びから救われてほしいと願います…。
18 : 00 : 35 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
スタッフ会
2011 / 11 / 14 ( Mon )
スタッフ会

今日はセミナーハウスのスタッフ会でした。
スタッフの方のご主人が、かわいらしいつるかごを編んでくださり、もってきてくださいました。

ちょっとしたお花や、小物を入れておくのにちょうどいい感じで、うれしかったです。(^O^)/
男性で、つるかごを編まれる方は珍しいのですが、

ここら辺の山には、つるがたくさんありますので、それを利用して編まれています。
また自分ばかりでなく、講習会をひらいて、いろんな方に編み方をおしえてくださるのです。

さて、スタッフ会は毎回、いろんな話が尽きません。
子どもたちの話し、自分たちの日常の話し、これからの夢、今抱えているいろんな課題など、

ざっくばらんに、しかもオープンマインドで何でも話せるのです。
同じ道を共に歩み、同じ方向を向けて歩ける信頼関係が本当にうれしいです。
14 : 10 : 34 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
子ども祝福式
2011 / 11 / 13 ( Sun )
祝福式

子ども祝福式がありました。
これは、教会の七五三のようなものです。

教会では年齢に関係なく、子どもであればだれでも
礼拝の時に牧師先生に手をおいて祈っていただきます。

今日は祝福式の前に、みんなでゲーム大会をしました。
いろんなゲームをして、ポイントをため、

たくさんポイントのたまった人から、好きな景品を選べます。
いっぱい遊んで、走って、笑って、おやつをたべ、景品をゲット!

それから、牧師先生や教会の皆さんに、祝福をいのっていただきました。
こんなにめっちゃ楽しい祝福式ってある?!
17 : 15 : 46 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011 / 11 / 12 ( Sat )
ke-ki.jpg
すばらしい贈り物をいただきました。
先日、フリマのバザーで作品展をしてくださったYさんからです。

バラの花びらと、ユリの花束がセットになった
ミニチュアのウエディングケーキです。

3段になったケーキの上にシュークリームのスワンが2匹のっています。
すごくすごく精巧なもので、ケーキに塗ってあるものも生クリームの質感がばっちりです。

子どもたちもみんなビックリして、
「どのくらいかかったの~!?」と聞きますと「2週間ぐらいかな」ということでした。

2週間がかりのウエディングケーキの作品。
本当に感謝します。おいしそう~~!!
20 : 55 : 56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
新しい歌が2曲も!
2011 / 11 / 11 ( Fri )
歌

キッズに新しい歌ができました。
ひとつは小学2年生が作ってくれた曲。

「大すきなイエスさま」

1、イエスさまは天にいても
  こころのなかではいっしょだよ
  おしえてくれる ただしい道を
  そんなイエスさまが 大すきさ

2、イエスさまは天にいても
  心のなかではいっしょだよ
  すくってくれる わるい罪から
  そんなイエスさまが 大すきさ

  はなればなれなんかじゃない
  みまもってくれる いつでも
  だからすきさ 大すきさイエスさまが
  ぼくの心のともだち

もう一曲は、中学2年生が作ってくれた「Memry」
これは、二人で教会で曲を作っている最中です・・・。

両方ステキな詩で、曲をつけるのが楽しみ。
子どもたちってほんとうに感性が透明で、素晴らしい詩を書きますね。
19 : 12 : 06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おもしろキッズ
2011 / 11 / 10 ( Thu )
キッズ

今は冬時間で、ほんとに遊ぶ時間が短いです。
でも、たとえ10分15分でも、たちよって遊んでいこうとする子がいてくれるのはとっても励みになります。

今日も、ほんの10分程度だったのに、走ってやってきて、面白いパフォーマンスをしてくれたYくん。
彼が来たらみんながニコニコ盛り上がりました。

今日は綿毛とばしという、珍しい遊びをしました。
綿毛のいっぱい詰まった種をひらいて、もじゃもじゃの綿毛をたくさん風にとばすのです。

そのあとは、なわとび、シール探し、クイズ遊び・・・!
こちらのキッズは、親のお迎えのある場合だけ、6時まで遊ぶことができます。

6時まで遊ぶ子も半分はいて、思いっきり遊びまくりました。

18 : 40 : 54 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
カウンセリングセミナー ほめことば
2011 / 11 / 08 ( Tue )
カウンセリング

カウンセリングセミナーがありました。
今日から時間が昼間に移ります。

今日の学びは「ほめる」ということでした。
否定的な言葉を使うことの多いわたしたちですが、

そんな否定語をすべて肯定語に変換していくという作業をしました。
まず、ご自分の欠点を皆さんの前でいいます。

それを参加者全員が肯定語に直して、その方にメッセージします。
たとえば、「わたしはおっちょこちょいで・・・」とおっしゃる方がいましたら、

「気配りのきくあなたですから、すこしおっちょこちょいくらいの方が、 ほっとしますよ。」
「それは、自分をさておいても相手の方のために親身になってやっていらっしゃるから・・・。」

などと、言葉を返していきます。
一周する頃には、その方も元気づいて、照れるやらうれしいやら…。

私のセミナーは、食べたり飲んだり、ほめ合ったり、笑ったりすることが多いので、
深刻な宿題をもっていらっしゃっても、みなさんが本当に和やかにしてくださいます。

感謝だなあ、と思います。
そんな中でもほろりと涙を流す場面もあったり…。

カウンセリングの学びとは、新しい自分との出会い。
そして、感動の人生への扉です。

どうぞ、どなたでも参加できます。いらしてみてください。
次回は12月8日(木)です。

詳しくは、セミナーハウスぶどう畑のHPをご覧ください。



19 : 05 : 34 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
景品がたくさん
2011 / 11 / 07 ( Mon )
景品

教会学校の子どもたちと一緒に、子ども祝福式のときにやる
ゲーム大会の景品を買いに行きました。

私の買う景品では、子どもたちの心にとどかないようで、
子どもたち自身がえらぶものでなければ、ダメということが分かり、

景品を買い出しに行く時は、「買いだし隊」をいつも編成します。
それぞれが男の子、女の子、小さい子、大きい人用の景品を10個づつ担当して考え考え買っていきます。

終わると、すき屋で牛丼を食べて帰ることが恒例になってしまい、
今日はなぜかわたしが小4の男の子におごってもらいました…。

行きも帰りも、車の中ではおおはしゃぎ!
盛り上がってみんなで大声で歌を歌いながら、帰ってきました。
20 : 43 : 52 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011 / 11 / 06 ( Sun )
乗馬

浅間山のふもとに乗馬が楽しめる場所があります。
先日、雲ひとつない秋空の下、晩秋の浅間山麓を散策するためにお馬さんに乗ってきました。

道なき道をお馬さんに乗ってかぽかぽ歩き、
やわらかな日差しのなか、トレッキングを楽しみました。

自分より大きな動物の命の背にのってあるくのは、とっても不思議な温かさです。
馬は、耳をうしろにそらせて、「この人どんな人なの?」ってかんじで観察しています。

昔の人は、車の変わりに馬に乗ってどこへでも出かけたのですよね…。
馬もえらいし、人間もえらいものです。

今日は教会学校の写真を撮り忘れたので、お馬さんの話題にしてみました。
来週の教会学校は、「子ども祝福式」です。

子ども祝福式は、教会の七五三のようなもの・・?!
牧師先生やみんなで、子どもたちの祝福のためにお祈りをしてくださいます。

年齢は二十歳以下の子なら、だれでもOK。
どなたでも教会にいらしてください。

午前9時~ ゲーム大会があります。豪華賞品があります。
午前10時半~ 子ども祝福式、合同礼拝です。


18 : 55 : 19 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
美術館
2011 / 11 / 05 ( Sat )
美術館

軽井沢にこの秋、「千住博美術館」がオープンしました。
千住先生は、息子の在学している京都造形芸術大学の大学長で、大変有名な日本画家です。

このたび軽井沢に2年がかりで美術館ができたというので、観に行ってきました。
まっ白で、軽くウエーブのある内観がめずらしい美術館で、

そのなかに大きな作品が点在し、ガラス張りの向こうには、
秋の紅葉した木々がみえるすばらしい美術館でした。

建物自体が大きな美術作品で、そこに彼の代表作
「ウォーターフォール」が展示してあります。

作品の説明をよむと、この作品ができるまでの彼の思いがつたわってきて、
こちらまで胸が熱くなりました。

息子の大学の入学式で、「こんなに感動した学長あいさつは聞いたことがない!」と
おもうほどに感動した千住博学長の言葉を思い出し、彼こそが、本物の芸術家と確信しました。
17 : 02 : 26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
冬時間
2011 / 11 / 04 ( Fri )
冬キッズ

いよいよ冬時間到来です。
4時半にはおかえりの音楽がなってしまうことになりました。

子どもたちが一人で帰れる時間に、町全体に音楽が流れるのです。
・・・田舎町のいいところですね。

さあ、それが4時半になってしまい、小学校の下校時間と同じ時間なので、
この冬期間の2か月は、放課後というものが存在しなくなってしまうのです・・・。

さみしい季節が到来しました…。
でも、でも、不思議なことに集まる子どもはへってはいても、いなくなることはないのです…。

今日は、「バベルの塔」という絵本をよんでもらい、
ゲームでおやつの戦利品をたべ、楽しく過ごしました。

高学年の子は、とにかくあそべなくても、顔をみせてみんなに声をかけてくれる子もいて、
ここは子どものパラダイスだな!っと思います。
18 : 49 : 10 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011 / 11 / 01 ( Tue )
音楽会

少し前に、坂城キッズのおともだちの音楽会が、小学校でありました。
私は各小学校の一般公開参観日とか、運動会、音楽会など、

行事やイベントの時は、必ず出かけていこうと思っているのです。
おともだちは、すばやく見つけてくれて手をふってくれるので、ほんとにかわいいです。

キッズのお友だちを応援したいということも、もちろんですが、
お母さんお父さんたちとも出会える、よい機会となるのです。

ひごろ、何もおっしゃらずにキッズへお子さんを送ってくださることに、感謝していますので、
お会いした時は、ひとつでもふたつでもその子のよいところをほめて、日ごろのお礼を申します。

おかげさまで、我が子が巣立っても、こんなにたくさんの子どもたちとお友だちになって
あそぶことができるなんて、ほんとにうれしくて、楽しくて、

この働きはなににもかえがたい、私の最高の道楽(?!)なのです。

18 : 52 : 26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。