スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
バザーごくろうさまでした
2012 / 01 / 28 ( Sat )
ooon.jpg

今日は一日バザーでした。
ご来店のみなさま本当にありがとうございました。

また、おいでになれなくてもお祈りで支えてくださった皆様感謝します。
毎回そうですが、今回は特に大人の手伝いがほとんどない中で、

子どもたちだけの運営で朝9時から夕方の6時過ぎまで、すべてしました。
私はもう、フリマの方からホトンド離れることができなかったので、

喫茶店も、おもちゃ屋さんも完全に小学生にお任せしっぱなしでした…。
それでも、キッズたちは一生懸命、「お客様が笑顔でいられるようにしたい」

という目標をみんなが掲げて、活動しました。
その姿がとてもすてきだったので、わたしも感動しました。

後片づけもすべてきれいにしてくれ、小さい子たちにもちゃんと接していました。
すごく成長したなあと、こちらがびっくりです。

その中で私は、「あれ?お財布がどっかいった」「コーヒーメーカーをわっちゃった」
「カメラがない!カメラどこいったかしらない??」とずっこけてばかり…。

結局バザーのステキな写真はほとんどとれませんでした。
これは、ミニチュア作家のくれはさんが、今回は「冬」をテーマに和の世界を

繰り広げてくださったものです。
いらした皆さんは、とにかく「感動!」みんなびっくりのミニチュアの世界でした。

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
20 : 32 : 59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
2012 / 01 / 27 ( Fri )
ggds.jpg

とにかく毎日ひたすらにバザーの準備をしています。
たくさんのご寄付を少しでも、きれいにみせるためにどうしようか???!!と悩みつつ。

あいている時間があるとフリマと、セミナーハウスを往復しております。
今日は、ミニチュア作家の「くれは」さんがきて、素晴らしいミニチュアを展示してくれました。

ミニチュア作品をみて、心がいやされ、明日が楽しみになりました。
喫茶の方も、ケーキが2種類届いて、「冬のカフェ」が出来上がり。

今回は、まえにアメリカンドッグを作った、つわものの女の子チームが
団結して、喫茶コーナーを担当して、皆様のお越しをお待ちしています。

雪ですから、どうぞお気をつけていらしてください。
20 : 37 : 08 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
2012 / 01 / 26 ( Thu )
mmv.jpg

明後日に控えたバザーの準備に大忙しの日々です。
今日のキッズ坂城は、子どもたちもみんなで「おもちゃ屋さん」をつくりました。

「東京のお友だちが、長野のみんなのために、たくさんのおもちゃを送ってくれたんだよ」と
いうとみんな「すごいね。すごいね。」と言って、びっくりしていました。

いただいたおもちゃを整理してならべ、
夢中になってひとつひとつに値段をつけていきました。

細かいパーツもたくさんあって、このおもちゃは何をするものなのか?私には
全く分かりませんでしたが、男の子たちは、全部分かって組み立てていました。すごいです。
尊敬((+_+))

おもちゃ屋さんはなんとか完成。
明日は、喫茶コーナーとミニチュアを飾ります。

楽しくて居心地のよいバザーにしたいと思いますので、皆さんお楽しみに!!!
子どもたちと一緒にお待ちしています。
19 : 57 : 53 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 24 ( Tue )
ttu.jpg

寒い毎日がつづきます。風もぴゅーぴゅーふいています。
でもウサギのてんちゃんは、けっこうもこもこしていて強いウサギです。

二歳のぼっちゃんのさしだすみかんの皮をもぐもぐと食べ、
水も凍ってしまっているのに、チューチュー吸って飲み、元気でいます。

ちょっと風よけに段ボールを置いてみましたが、
のったり、かじったり、はいったりしてあそんでいます。
17 : 42 : 47 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 23 ( Mon )
ddd.jpg

モーニングサービスは毎週月~金曜日の朝5時半~8時まで開いています。
私の日課は、だいたい毎朝4時ごろ起きて、まずホームページを開けて「心のごはん」を打ち込みます。

それから一階に下りていき、5時ごろににセミナーハウスのシャッターをあけ、
電気をつけて、ストーブで部屋を温めます。

すると、しかけていた炊飯器のごはんがちょうど5時半に炊けるようになっていますので、
ピピッとなります。

その間、ポットのお茶を沸かしたり、うさぎにエサをやったり、
お茶碗や漬物などをだしたり、タマゴを洗ったり…。

ひととおり朝ごはんの用意が終わると、5時半から和室の方で、聖書を読んで祈ります。
日記などもそこでつけます。

読書もするのですが、毎日必ず読む本は、「マザーテレサの日々のことば」と
フリップヤンシーの「祈り」という本です。両方とも素晴らしい本です。

部屋の温まったころに、毎朝必ず祈りに来られる方が二人、いらっしゃいます。
私の方が頭が下がります。

それから、ご飯を食べにこられる方、おしゃべりに来られる方…、
いろんな方が来られたり、全く来なかったり…。

いろんな日がありますが、恵みがいっぱいある朝のひと時です。

17 : 36 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 22 ( Sun )
ppp.jpg

今日の教会学校は「バベルの塔」のお話でした。
その昔、王様が高い塔をつくって、神のようになろうとしました。

それがバベルの塔のお話です。
でも神様は、自分が神のようになろうとするごう慢を打ち砕き、

一つの言葉をバラバラにして(それがバベルの語源です)たくさんの言語をつくり、
互いの国のコミュニケーションを隔たらせたというのです。

今は技術がすすんで、その各国で高い高い塔をつくっています。
日本で今一番高い塔は、スカイツリーですよね。

あそこに上ると、神様になったような視点で人間が見れるのかもしれません。
でも、逆に高いところに登って下をみると、人間のちっぽけさも思い知って、

こんなに小さな自分が小さいことでくよくよしていることにあきれたりもします。
どちらにしても、人間は神様のような全能で全知の方のようにはなれないのですから、

思いあがらずに生きていければと思います。
21 : 25 : 44 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 21 ( Sat )
eew.jpg

今日は午後に納骨式がありました。
わたしのいとこが45歳の若さで、昨年心臓の発作で急死したのです。

私も知らせを聞いた時は、血の気がひいて、腰が抜けたようになりました。
前日まで私と一日に何度もメールのやりとりを続けていたからです。

もう20年近く彼とはメールや電話など、親しい交わりがつづいており、
我が家に長い間、滞在していたこともあったのです。

彼の死は一族に驚きを与えましたが、また大きな教訓も残しました。
今は残されたご家族のお幸せを祈るのみです。
20 : 20 : 22 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
2012 / 01 / 20 ( Fri )
ppw.jpg

キッズ村上でも新年会でした。
みんなでゲームをたくさん楽しんで、おしるこをいただき、ビックプレゼントをもらいました。

ただ一人しかもらえないというおたのしみ袋。
はずれたみんなががっかりしているのが分かりましたが、こちらでもやっぱり、

「はずれ当たりを、いちいち気にしないで、当たったお友だちを喜んであげよう。
当たったお友だちは、えばらない。自慢しない。」ということを約束して抽選しました。

写真は、自分たちで遊びを考えだしている子どもたちのかわいい姿です。
段ボールの船にのって、長い縄でひっぱっています。楽しい遊びでした!(^O^)/
18 : 43 : 23 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 20 ( Fri )
ggb.jpg

昨日はブログを書くことができませんでしたので。
今日キッズ坂城の様子をのせますね。

昨日は「新年会」でした。お楽しみ袋のビックプレゼントもあり、
新しく来たお友だちにおかしのつかみどりもあり、と豪華な日でした。

ゲームもいろんな種類をやって、もりあがりましたが
中でも一番盛り上がったのが、かるたとりでした。

なぜかるたとりが??とおもうでしょうが、かるたを離れたところにならべておき、
「よーい、どん。」で取りに行きます。二人だけの勝負です。その攻防戦がおもしろかった・・・。

そして、お楽しみプレゼントは、なんと一人だけがもらえるので、他のみんなはがっかり・・・。
でも、「キッズはね、不公平なところなの。そんなことでいちいちめげないの!」

「はずれた子はめげない!当たった子は自慢しない!」
といったら、当たった子ははずれた子に、中のお菓子を分けたりしていました。

当たらなかった子も「ちょーだい!」とむらがっていました。
負けたり、はずれたり、もらえなかったり…。

そんな味わいをしてしまうキッズですが、
どうかみんな、たくましく育ってください。
12 : 53 : 04 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 18 ( Wed )
mm.jpg

今日は新年はじめてのはちみつクラブ。
ふくわらいゲームをやりました。アンパンマンのお顔をきりとってならべます。

おやおや??
だいたいあっているけれど、ちょっとへん?

そのうちお友だちととりあいになったり・・・。
ことしもはちみつッ子は元気です。

でも、一年前と比べると、かくだんにお兄ちゃん、お姉ちゃんになっていて、
とられてもがまんできる子がでてきました。

そのあとは、お雑煮と卵かけご飯でお昼をいただきま~す!
そして「おたのしみバッグ」をかけて、ママたちが目隠しして福笑いお絵かきをしました!!

爆笑です!
けっして子どもたちを笑えません。

15 : 52 : 49 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 17 ( Tue )
lll.jpg

セミナーハウスの新年会では、大人もゲームをやりました。
大人の場合は、勝ち負けよりも、罰ゲームがはげしくおもしろかったです。

写真は罰ゲームの「一分間みつめあい」です。
絶対目をそらさずに、相手と見つめ合います。

同性同士はまだよかったのですが、他の人の奥さんと見つめ合うというのは赤面・・・ですが、
赤面を通り越して、夢に出てきそうなおもしろさで見つめられたKさん・・・、ごめんなさい。

ほかにも、絶叫ゲーム、レディガガ、ジェイソン、校歌斉唱、などの罰ゲームがあり
こんなに笑ったことはないというくらい笑いました。

一年のはじめにいっぱい笑って楽しい新年会でした。
18 : 54 : 31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 16 ( Mon )
ppp.jpg

今日はとってもとっても寒い日でした。
暖房のきいている温かい部屋にはいっても、足元だけは冷えているんですよね~。

そこで夕方に、足湯へいってきました。
温泉の源泉の足湯なのでとても熱くて、たっぷりのお湯がでます。

足湯につかっていい気持ちでいたら、水戸黄門様みたいな帽子とモンペをはいた
おじいさんがやってきて、水筒にお湯を汲んでいます。

そのさまがやっぱり黄門様みたいな感じで、おもわず「なにしているんですか?」と
聞いてしまったら、「これを飲むと胃の調子がいいんじゃ」と言う返事。

おもむろに2杯ぐらいぐびぐびとのんで、軽の車に乗って立ち去ろうとしたところ、
ふかしてもふかしても動きません・・・。

どうやらギヤがよく入っていないからのようですが、ようやく走りだしましたが
なんとなくヨロヨロしていて・・・・、だいじょうぶかなあ?とおもっていましたら

「あのじいさん、もう90ぐらいなんだよな。」と常連らしいお客さんが言っていて、
「え!!?90歳?」と、思わず叫んでしまいました。

それで車を運転しているという水戸黄門様・・・。
どうぞ事故におあいにならなぬよう、お気をつけてください。
18 : 28 : 57 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 15 ( Sun )
hhh.jpg

今日の教会学校は、「アダムとエバ」さんのおはなしでした。
Y先生のおもしろいお話の後に、チームにわかれて暗唱聖句。

今日はむずかしかったので、振付入りでおぼえました。
みんなそろって言えた上に、振付をちゃんとつけたチームに、ポテトチップス一袋が贈呈。

みんな一生懸命練習して、みごとに3チームみんなが合格しました。
ポテトチップスと、北海道のおみやげのジンギスカンキャラメルを食べて、元気モリモリ。

夕方からは、セミナーハウスの新年会で、大人や教師ばかりがあつまりましたが、
ゲームあり、歌あり、おしゃべりに、メッセ―ジに・・・、と盛り上がり、夜11時まで騒いでいました。

大人も「ああ~!おもしろかった!」という会でした。
23 : 56 : 19 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 14 ( Sat )
eee.jpg

北海道での写真を載せます。
メビックという日本で一番大きなキリスト教の教会学校の研修に行ってきたのです。

研修した人数もいれて、この人数です。すごいですね。
この中のやく3分の1が研修者です。

ユニークな内容に、おもしろさ、まじめさも満載で、
本当にためになる研修でした。

日本中いや世界からも、研修をする人が絶えないというこのメビック。
質的なレベルが高くてすごかったですが、自分たちにとっても目標ができたのでよかったです~!!

20 : 39 : 43 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 13 ( Fri )
ppk.jpg

お話の、「やじおくんシリーズ」がつづいています。
今日はペットの猫ミキのほかに、にわとりのコッコちゃんも登場。

お話ライブのために、アンプとマイクを自前で購入しました。
もう、ナマ声でやるのは、あとのリスクが高すぎるということがわかり、

わたしにとっては、かなりの額でしたが、マイクを手にいれました。
けっこう声が助かりました。

やっぱりライブですから、おともだちとの掛け合いがおもしろくて、
かなりのっています。
18 : 42 : 17 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 12 ( Thu )
oop.jpg

今日のキッズでは、北海道のおみやげをゲームの賞品にしました。
北海道限定のキャラメルをたくさん買ってきたので、ゲームで買ったお友だちはそれがもらえます。

「北海道限定ぷっちょ」がけっこう人気で、とりあいになっていました。
一人が2~3個GETできる人もいれば、もらえない子もいて、

その子がふくれていても、みんなお構いなしです。
その生存競争のきびしいのが、このキッズの特徴??

勝負の世界は厳しいので、ゲームでの勝ちは勝ち、負けは負け。ということが
けっこうくっきりしています。

その時のくやしさを忘れず、次のゲームで自分の最善を尽くす人間になってください!
21 : 00 : 09 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 11 ( Wed )
llk.jpg

北海道の旅はまず、旭川からでしたが、有名な旭山動物園もいってきました。
つぶれそうになった動物園を、みんなの力で復興して、とってもユニークな動物園にして、

いちやく有名になったところです。
どんなところか見たくていってきました。

あざらしの水槽や、ぺんぎんがかわいかったです。
あの極寒の旭川にたくさんの子どもたちや、観光客が詰めかけている様は、すごかったです。

それにしても寒かった。
もう寒さにやられて、頭がキ―ンとしてしまい、しまいには吐き気もしてきてしまいました。

おそるべし!旭川!でした。
19 : 10 : 04 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
2012 / 01 / 10 ( Tue )
ppo.jpg

あけましておめでとうございます。1月3日~10日まで、北海道に研修に行ってきました。
くるくるメビック体験セミナーというところに参加してきたのですが、

それと合わせて、旭川にある「三浦綾子記念館」にも行ってきました。
素晴らしい原生林のなかにあるステキな記念館。

作家「三浦綾子さん」のすべてが凝縮されているような感じでした。
雪の中のたたずまいはまた格別で、本当に幻想的でした。

館内をひとまわりしたあと、朝ごはんがまだたったので、
一階にあるカフェでコーヒーとピザをいただこうと入りましたら、

入ったすぐのところに三浦光世さん(故 三浦綾子さんのご主人)がおられてびっくり!!
こんなこと一生にない!とおもい、思い切って言いました。

「ご一緒の席に座らせていただいてもいいですか?」
そうすると、光世先生は「いいですよ、どうぞどうぞ」と気さくに笑ってくださり、

ずっとおしゃべりをしてくださいました。
綾子さんの子どもたちへの教育の考え方、夫婦の会話のこと、ご自分の病気のこと、

綾子さんに書かせた小説のいきさつ・・・。
とにかく質問になんでもこたえてくださり、「私は本当にわがままで、亭主関白でした。」

「でも綾子はいつも私の言うことを「はい」といって、きいてくれました」というお話に、
とってもびっくりしました。

そして、「泥流地帯」や「母」という作品は、ご主人の光世先生が綾子さんに書くように言って
生まれてきた作品だということもはじめてしりました。

おふたりのなかむつまじく、うるわしい夫婦像は、すさまじい現実のなかで、
ダイヤモンドのように削られ削られて美しい輝きを増してこられたのだと思いました。

お会いできて本当に本当に感謝。
2012年の最初に神様にビックプレゼントをいただきました!
22 : 33 : 14 | 坂城栄光教会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2012 / 01 / 02 ( Mon )
sp.jpg

1月1日が日曜日という2012年。
それでもこども礼拝にきたお友だちもいました。

今日来たお友だちには、お年玉Wチャンス!
いっぱいのプレゼントとゲームのお楽しみがありました。

元旦のメッセージは
「神は言われた。
   光あれ。
    こうして光があった。」

2012年は光の年です。
一人ひとりが今まであったもではなく、
新しい光を受けていくことができる年になりますように。
11 : 31 : 09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。