スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
平安があるのは?
2013 / 02 / 27 ( Wed )
平安があるのは?

今日の南条キッズのお話は、「平安があるのはどっち?」というお話でした。
5冊の本を図書館で借りてきました。

そのなかには、心が安心しない、平和にならない、いい気持ちがしない本があります。
どれでしょう?そういう質問をした時、

子どもたちのほとんどが、図書館や本屋さんでよく見る、
怖い本、お化けの本を指さして、「これとこれ!」と言いました。

怖い話や、ホラー、オカルトは、子どもたちも本当はとっても怖くて嫌なのです。
でも、売れる本だということで、図書館にも本屋さんにもたくさん置いてあります。

大人たちは、子どもたちの怖い気持ちを無視して、
怖い本や、オカルトの話、恐ろしいゲームを平気でつくって売るのです…。

これこそが本当に怖い話ですよね…。
子どもたちの方が、よっぽどちゃんとした良心と、清い心をもっています。

それが大切に守られるようにと祈りたいです。
18 : 46 : 25 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ピザ大好き | ホーム | 片づけた後のキッチン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seminahausu.blog63.fc2.com/tb.php/1126-8f8975f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。