スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
2013 / 11 / 07 ( Thu )
llqqq.jpg

日が暮れるのがだんだんと早くなりキッズをやる時間が短くなってしまいました。
それでも、かけこむようにしてキッズに来てくれるお友だちは、本当にかわいいです。

みんな、期待いっぱいにキッズへ駈け込んできます。
ボールやなわとび、お絵かきの道具や、かるたなど、ある場所をしっているので飛びついて遊んでいます。

ゲーム機を持ってきたお友だちは「はい、先生あずかって」と
自分から持ってきて、わたしにあずけてくれます。

いつの時代であっても、こどもたちはちゃんと自分がやらなければならないことを
教えてもらってあれば、行動に移しますね。

子どもたちが無秩序になっていくのは、ルールや、やらなければならないことを
教えてもらってないからだなあ、とつくづく思います。

子どもたちはこちらがちゃんと言えば、保育園のお友だちでもきちんと理解します。
時に涙が流れても、それをわかって、行動に移すのです。

本当に素晴らしいと思います。
どんなに暗くなっても、子どもたちがこの世にいる限り、時代が暗くなることはありません。

写真は、南条キッズでおかりしている公民館です。
17 : 56 : 42 | 放課後キッズ・寺子屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seminahausu.blog63.fc2.com/tb.php/1278-b9826d0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。