スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
2012 / 03 / 01 ( Thu )
poi.jpg

東京へ出張。
時間をつくって、皇居をあるいてみました。

今、皇室の話題はマスコミをにぎわせていますが、
おかげさまで歴史にうといわたしも、昔の江戸城あとを散策することができました。

すごく歩いたと思って地図をみると、皇居はまだまだ広い!!(汗)
まだ、ほんのわずかしか歩いていませんでした。・・・。

皇居の大手門を出て右へいくと、皇居前広場にでますが、
4車線の広い道路に挟まれて、真ん中にまた広い道路が長く続いており、

その行く先に、東京駅が姿を現します。
狭い東京とは思えない広い敷地をさいて、道路が東京駅と皇居をつないでいます。

マスコミや教科書でみるのとはちがい、自分で尋ねてみると、まさにここが東京、いえ、日本の中心。
日本人の心の軸がここにあるのだと思わせられました。

だから、皇室のことがこんなに取りざたされ、ロイヤルファミリーのことに
異常なまでの関心が集まるのですね…。

NHKの大河ドラマも、今まさに平安時代の天皇制のドロドロしたところをやっていますし、
国民あげて、皇室に注目している様子が手に取れます。

日本の歴史のなかで、その時代の政治支配者が勢力を弱めると、
天皇が持ち上げられるということを繰り返しているといいますが、

今まさに、その波が寄せてきているのでしょうか・・・・?
14 : 31 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seminahausu.blog63.fc2.com/tb.php/884-aee6fa08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。