スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
2012 / 05 / 22 ( Tue )
kbbb.jpg

コミュニケーションセミナーがありました。
今回は、木曽福島の上村先生をお招きして「親子関係の処方箋」というテーマで開催。

先生はご自身の息子さんの不登校をとおして、カウンセリングの勉強をし、
現在は心理カウンセラーとして、多くの方の相談をお受けしています。

参加者の皆さんは、リピーターのかたと、その方のご紹介の新しい方で
会場がいっぱいの感じでした。。

親はとにかく、子どもを何とかしなければ…、と考えてしまいがちですが、
なによりもまず、自分が自分をほめて、励まして、将来に希望をもつこと・・・、と。

だれしも、家庭の中で重荷や宿題を抱えています。
そこから解決にむけて一歩踏み出していくために、まずすることは

「自分をほめる」ということです。
自分をたくさんほめただけ、子どもを、パートナーをほめることができます。

会場には、親子で、夫婦でおいでくださった方もいて、
その姿がけなげで一生懸命な感じがして、心から応援したくなりました、

きっと会場のみんなが一緒の気持ちだったのではないかと思います。
皆さんの学ぼうとする意欲と、反応のよさが、講師をはげましました。

毎回、毎回、受講生、講師ともに励まされるセミナーです。
23 : 25 : 16 | カウンセリングセミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://seminahausu.blog63.fc2.com/tb.php/946-5163cceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。